AIが進化しても人は進化しないから、仕事は江戸時代並みに細分化されていくと思うのだ

2 min

 

こんにちは。赤ペソ先生(@spinf60 )です。

わたし、書類作成事務代行という仕事をしているのですが、そこで気づいたことがあります。

それは……『AIが進化しても全くついていけない人がいる』という事です。

 

AIが進化しても全くついていけない人がいる?

インターネットが得意でSNSでブイブイ言わせている人や、ブログを書いている人。

それからパソコンで仕事をしている人は意外と見落としですが、本当にパソコンが苦手な人……が存在しています。

私の母は、一時期ガラケーを持っていたので、スマホ(iPhone)を渡しましたが、「覚えるのめんどくさいから……」という理由で携帯の契約そのものを解約してしまいました(;´Д`)

 

また、わたしがやっている書類作成事務代行サービスという仕事では、本当に書類作成が苦手な人や、パソコンをお持ちでない方からの問い合わせが、毎月ちょこちょこ来ます。

じつは、パソコンを持っていない人だけでなく
『パソコンを持っているけど、書類作成が苦手』
という方の問い合わせも来て、実際に作成することもあります。

 

私も最初は
『自分で作ればお金かからないのに、なんで依頼してくるんだろう?』
と思っていたんですが、こちらが思うよりも想像以上に、パソコンが苦手な人がいるようです。

AIが進化しても、苦手な分野を消してくれるわけではない

AIが進化して、自動運転車両が出てきたり、煩雑な作業を処理してくれる。

けど、AIがすべてを解決してくれるわけではないんだよね。

新車には標準装備されつつある、自動ブレーキサポートシステムも、状況によっては反応しなかったりするわけですし。

スマホやパソコンが自動で処理してくれると言っても、最初の取っ掛かりの部分、文章入力とかスマホ・パソコンの操作まで自動にしてくれるわけじゃないからね。

世界は二極化していくのではないか?

ソフトバンクグループの孫正義さんは、造船業は斜陽産業だと言っておりました。

一理ある……どころか百理ある。

 

けど、造船業は潰れるわけではないとわたしは考えている。

 

近畿大学がマグロの養殖に成功して、そのマグロを運ぶのは船だし、旅客機で運ぶことができない荷物(気圧の関係で爆発する可能性がある物や、バッテリー、原油とかね)に関しては、まだバリバリ船舶を使う必要がある。

 

仮にAIが進化して、自動化がされたとしても船は一定数必要だと思う。

ま、企業として造船業でトップをとろうと考えるのなら、たしかに斜陽だとは思うけど

 

とにかく、AIが進化しようとも代替できないものは無くならない。

つまり、どんどん細分化していくのではないか?とわたしは思う。

 

まとめ

赤ペソ先生
「パソコン」と「人」をつなぐ通訳みたいな仕事が残ると思うぜ

スマホ全盛の時代でも、ガラケーを好んで使う人もいるし、もっというと携帯を持たない人もいる。

そんなわけできょうのブログはここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またどこかのLogで(^_^)/~ 赤ペソ先生(@spinf60 )でした。

赤ペソ先生

赤ペソ先生

とにかく仕事をしたくないオッサンです。自分の好きなペースで働きたいので、契約社員+在宅ワークの複業で生計を立てています。#今日の買物 ヤギと昼寝が大好き。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA