無料税理士相談に行ってきた(2016年第7週の振り返り)

4 min

no title

ども、赤ペソ先生(@spinf60)です。

初めての白色申告準備中です。


確定申告書類の記載方法についてわからないことがあったので『確認のため税務署に電話しようかな~』と思っていたら、町の確定申告会場で無料税理士相談が開催されていました。

そんなわけで行ってきました!無料だわっしょい。 

私が伺った時はヒマそうだったのでスグに話を聞いてもらうことができてホント良かった。

で、書類の不備というのではないんですが、記入が違っている箇所がありました。

わたしは、個人事業主として税務署に届けているんです。ただそれでは生活できないので、契約社員+バイトを組み合わせているわけです。で収入はどうなのかというと

契約社員 > バイト >(越えられない壁)> フリーランサー(個人事業主)

こんな感じ(笑) もっとちゃんとフリーランスの仕事しろって感じ(笑)

じゃなくて、契約社員としての収入は所得ではなく給与になるそうなので、記入する場所が違うという話でした。事前に確認しておいてよかった~。給与から60万くらいは経費として控除になると聞いたので、契約社員になってれば青色申告(65万控除)と変わらないんじゃないかな?とか思ったりする。

それでは毎週日曜日のお楽しみ。  

2月15日~20日の振り返り&2月22日~27日の予告です。

※この記事は、ダイジェスト版の意味もあります

(カテゴリでダイジェストを選ぶと振り返りを見ることができます)。

  忙しい人はここだけ見とけばなんとなくわかるなという使い方と

  前の週と次週のリンクもあるので、気になる記事に飛びやすくなっております。



2016年 7週(2月15日~20日)振り返り

土曜日にブロガソンというのに参加しました。

土曜に3記事書いたので、今週の記事数はほんの少し多めデス。

2月15日(月)

小さい財布を作ったのには理由があって、一つは持っていないから(笑)、もう一つは薄い財布を作るのは難しいから。

記事の中でも書いていますが、薄い財布は小銭を入れる部分にボタンが使われています。

小さい財布の場合、小銭入れは内側にあるんでボタンがいらないんですが、薄い財布の場合このボタンをつけないと小銭を保持できないんですよ。

ただボタンをつけるとなると、それなりに生地の方にも強度が必要なんですが、ガムテープは引っ張りに結構弱いですし、ボタン程の小さなものを接着しておくのは苦手です。ボタンを開け閉めするだけで多分破れるので諦めました。

それにしても薄い財布が本当に大好き。日頃から貧乏だと言っている私にしては頑張って買った(笑) 家計用の財布の方が先にだめになりそうだけど、また買い直すと思う。今度はブッテーロレザーにするんじゃないかな。

2月20日(土)