たこ焼きの油引きって洗う?ダイソーで洗える油引き見つけたよ!

2 min

no title

えっ?大阪人じゃないから、家でたこ焼きを焼かないだって?………マジで?!

 

九州在住ですが、たこ焼き器を持っている、赤ペソ先生(@spinf60)です。どうも。

 

それはともかく、油引きって知ってますか?

 

たこ焼きとか、ホットケーキとか焼く時に鉄板に油を広げる道具ですよ。タコ糸を束ねたみたいな ↓こんなの。

もしかして、最近はキッチンペーパーで油を広げる人のほうが多いのかな?

 

油引きにカビが生えちゃう問題

うちの台所にも、上の画像とほぼ同じものがあるんです。いや、あったんです。

容器に油を入れて、ハケを入れます。で、タコ糸に油が染み込むので、フライパンだったり、ホットプレートだったり、たこ焼き器を使う時にそのハケで油を塗り広げるんです。

いつも疑問だったんですけど

このタコ糸まとめたやつ、洗うべきなのか?と。

そのままだと

『焼いた跡のカスがついて汚い』

と思って洗ってみたんですが、タコ糸が密集してるから、全然乾かないんですよ。

 

で、中途半端に乾かして容器に入れておくと、カビが生えて使えなくなる。

洗っても洗わなくてもカビが生える(-_-;) ので、結局使い捨てみたいな感じになっています………。

 

100円ショップで2本セットで売ってたりするしね。

私は、カビが生えたハケを2~3回見てしまったので、この油引きは投げ捨てました(-_-;)

 

流石にカビがあるものを台所に置きたくないですよね。

 

毎日たこ焼きを焼くようなお店だったり

毎日たこ焼きパーティーするようなご家庭であれば……

カビが生えることなんて無のかもしれないけど、うち油を引くの月に1回とかだし………。

そんな時に見つけた救世主!

 

ダイソー:シリコン製オイルボトル&ブラシ

  • 商品カテゴリ:キッチン・シリコン No.98
  • JANコード:4549131202649

この商品は、先端にシリコン製のハケがついています。

no title

 

ボトルの中に油を入れてハケをセット。

no title

 

ハケの中央に開いている穴から油が出て、シリコン製のハケで油を敷くことができます。

no title

 

良い点

  • ハケが洗いやすく、乾かしやすい。(タコ糸だと全然乾かなかった)
  • 油がボトルに入っていることで、酸化しにくい(空気に触れる面積が少ない)
  • 少ない油で調理できる
  • 200度まで耐熱なので、熱い鉄板にも使用できる

 

イマイチな点

  • ハケの部分にフタがないので汚れが付く可能性(うちではラップかけてます)
  • 中が見えないので残量がわからない(振ってみるしかない)
  • 色がもうちょっと……どうにかならなかったのか(シックな色が欲しかった)

 

まとめ

ダイソーのシリコン系台所グッズは本当に良い物が多いですよね。ラップの代わりに使えるシリコンラップ蓋とかね。

私は、マグカップの蓋として使っています。ホント、商品開発力に頭が下がります。

 

そういえば、油引きについて調べている時に偶然見つけたんですけれど、キッチンペーパーで油を引いている人には、こういう商品もありますよ。

created by Rinker
貝印(Kai Corporation)
¥320 (2020/11/25 13:40:52時点 Amazon調べ-詳細)

キッチンペーパーを1回使うごとに交換できるから、こちらのほうが衛生的かもしれないですね。

そんなわけできょうの備忘録はここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またどこかの備忘録で(^_^)/~

created by Rinker
貝印(Kai Corporation)
¥1,827 (2020/11/24 15:28:52時点 Amazon調べ-詳細)
赤ペソ先生

赤ペソ先生

とにかく仕事をしたくないオッサンです。自分の好きなペースで働きたいので、契約社員+在宅ワークの複業で生計を立てています。#今日の買物 ヤギと昼寝が大好き。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA