あえて『初代 iPadPro 9.7インチモデル』を買った話

 

iPadPro 9.7インチモデルを買った

iPadPro第2世代全盛期に、9.7インチのiPadProを買ってしまった……

こんにちは。赤ペソ先生(@spinf60 )です。

iPadProを買いました。

2017年発売の第2世代ではなく、あえて第1世代の9.7インチモデル(笑)

 

Amazonでも新品はホント希少。

ヨドバシカメラではまだ売られてた。

 

2代目ではなく初代iPadPro 9.7インチモデルを買った理由

以前iPad miniを使っていたんです。

ただ私の場合、雑誌読み放題アプリ楽天マガジンか、Kindleで本を読む程度の使い方でした。

 

うちの娘(長女)は、よく絵を描いているので、私よりiPadを活用してくれそうだと思い、1年ほど前にプレゼントしたのです。

 

それからしばらくiPadがない生活を送っていたのですが、書類作成事務代行サービスの仕事が少しずつ増えてきて、外出先でも簡単な入力の作業ができると良いな……と思って、iPadProの購入を決めました。

 

ノートパソコンのChromebookだと、MicrosoftOfficeがネットに繋いでないと使えないし、オンラインバージョンだからやれることがかなり制限されるんですよ。

それで、Microsoft製のアプリがリリースされているiPadを検討したのです。

 

で、ここからが重要なんですが、iPadでOfficeを使う場合、10インチより大きいと無料で使えない……というか、Office365という有料プランに加入しないとフルで使えないのです。

私は仕事でOfficeソフトを使うので、『Office365Solo』自体は契約しているんですが、既にパソコン2台にインストールしているので、iPadで使えない可能性がある。

けど……10インチ以下なら使えるんでしょ?

ということで……あえてiPadPro の9.7インチモデルを買いました。

 

 

 

iPadPro 9.7インチモデルと一緒に揃えたもの

iPadPro単体で持ち歩くのがカッコイイんだけど、実際仕事に使うとなるとそういうわけには行かないので、色々買い揃えました。

 

キーボード付きケース

外出先でエクセル、ワードで簡単な仕事をしたり、ブログ書いたりすることが目的なので、どうしてもキーボードが必要だった。

アップル純正のキーボードも心惹かれたけど、半年くらいで壊れるという情報を目にしたので、こちらのキーボードを買うことにした。

お値段も4,000円以下と安い。

想像より遥かに打ちやすいし、iPadProを開いて立てかけるとキーボードの電源も入るので便利。

充電も2時間充電すれば90日使えるらしいので、1年で4階充電すればいいらしい(笑)

ケース本体も安っぽくないので、概ね満足。

 

タッチペン

エクセル・ワード以外の使い方としてよく使うのが、アイデアを手書きメモする時。

iPadProだけがアップルペンシルを使えるので、アップルペンシルを買うか迷ったんだけど、1万円するので手が止まった。

しかも、私はイラストやマンガを描く人間ではないので、筆圧を検知するようなペンは必要なかった。

そんなわけで2,000円程度で買えるけど、結構細かく書けるタッチペンを購入。

Bluetoothペアリングじゃないのに、かなり書きやすくて満足。

 

ガラスフィルム

金属製のタッチペンを購入したので、液晶面が傷つかないように購入。

ホントは、タッチペンで触るとザラザラした紙のような書き心地のフィルムを買おうと思っていたんだけど、傷がつくほうが怖いのでガラスフィルム買いました。

 

Ankerモバイルバッテリー

ノートパソコンだと外出時にバッテリーが持たないけど、iPadならモバイルバッテリーを持ってれば充電できるから安心。

こちらの商品は、モバイルバッテリーに充電プラグがついているので物が減らせて便利。

しかも、コンセントに挿してスマホやタブレットに挿すと、先にスマホ・タブレットの充電をし、充電が完了したら、自身のバッテリーの充電をしてくれるという至れりつくせり具合。

 

microUSB・Lightning変換アダプタ

モバイルバッテリーにmicroUSBのケーブルとLightningケーブルを一緒に持ち歩くのは邪魔なので、microUSBからLightningケーブルに変換するアダプタを購入。

1,000円以下でお手頃。

 

iPadPro 9.7インチモデルに入れてるアプリ

エクセル、ワードあたりを入れているのは想像できると思いますが、それ以外でよく使うアプリを紹介します。

 

クラウドメモ『Simplenote』

Word文書を作る時でも最初からWordに入力しない。

Wordって、文字入力中にフォントの影響を受けて変にユラユラ揺れるから嫌い。

文章だけを書きたいときや、アイデアをストックしたい時など、とにかく文章を残しておきたい時は、『Simplenote』に入力する。

Simplenote

Simplenote

Automattic無料posted withアプリーチ

iPadで入力したものをWindowsパソコンでもアンドロイド端末でも、Chromebookでもどの環境からでも見れるし、文章入力した履歴をかなり遡ることができるので最高!

 

手書きメモアプリ『Memopad』

Tayasui Memopad

Tayasui Memopad

Tayasui.com無料posted withアプリーチ

手書きメモが超はかどる。

 

アイキャッチ画像作成『Phonto』

Phonto 写真文字入れ

Phonto 写真文字入れ

youthhr無料posted withアプリーチ

ブログやYouTubeのアイキャッチ画像を作るのに超便利。

イラストフリー素材サイトの「いらすとや」の画像を組み合わせてアイキャッチ画像をよく作ります。↓こんなのね。

IMG_0190

 

まとめ

今のところ手書きメモ帳として使ってるので、すごくもったいない(笑)

……別にiPadProじゃなくて無印iPadでも良かったような気がしないでもない……

 

ちなみに9.7インチモデルのiPad(Pro、Air)を探しているのなら、ヤフオクとかじゃなくAppleの整備済み品をチェックしておくと幸せになれるかもしれない。

きちんと整備して新品みたいな状態にしてくれて箱も新しいものを付けてもらえるので、9.7インチモデルを見つけたら即購入したほうがいいかもね。

 

そんなわけできょうのブログはここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またどこかのLogで(^_^)/~ 赤ペソ先生(@spinf60 )でした。

この記事を書いた人

赤ペソ先生

赤ペソ先生

とにかく仕事をしたくないオッサンです。自分の好きなペースで働きたいので、契約社員+在宅ワークの複業で生計を立てています。#今日の買物 ヤギと昼寝が大好き。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします