ダイソーで500円の腕時計を買ってきた(アナログウォッチ:ミリタリー)

 

ダイソー:アナログウォッチ(ミリタリー)外観

 

腕時計してます?

チープな腕時計が大好きな、赤ペソ先生(@spinf60 )です(笑)

チプカシと呼ばれているカシオの腕時計や、アメリカのTIMEXタイメックスが大好きです。

 

ところが……、最近

ダイソーでTIMEXの腕時計に良く似た商品が売られている

という情報を仕入れたんです。

 

『ダイソーで500円??超高いじゃん!』

そう思いますよね。

私も思いました……。

 

けど買ってっきました……

だって……ずっと気になったんですもの(笑)

 

ダイソー:アナログウォッチ(ミリタリー)

ダイソー:アナログウォッチ(ミリタリー)

今回は交換用のベルト(100円)も購入しましたよ♪

 

繰り返しますが、こちら……500円商品です。

ダイソー:アナログウォッチ(ミリタリー)は500円です

100円だと思ってかごに入れたら、精算する時にショックを受けるので、気をつけてください(笑)

 

パッケージから取り出すとこんな感じです。

ダイソー:アナログウォッチ(ミリタリー)外観

確かに……

タイメックスの時計にちょっと似ているような気が……

しないでもない。

 

パッケージから取り出した時に動いていませんがビックリしないように!

リューズの部分に挟まっている白いプラスチックを外して、リューズを押し込むことで動き始めます。

ダイソー:アナログウォッチ(ミリタリー)はプラスチックを外すと動く

 

ダイソー:アナログウォッチ(ミリタリー)のいいところ・イマイチなところ

実際に購入してみて感じた『いいところ』『イマイチなところ』を紹介します。

 

いいところ

500円で防水機能付きの腕時計が買える

ダイソーで販売されている腕時計の大半は防水ではありません。

100円で防水まで期待する人はいないとは思いますけどね(ー_ー;)

しかし!こちらの商品は防水ですよ!防水!!

パッケージには一言も書かれていませんでしたが、盤面の裏側に

WATER REGISTANT

の文字が刻まれていました!

ダイソー:アナログウォッチ(ミリタリー)は防水ですよ

どの程度の防水性なのか………そこは定かではないのですが

濡れても壊れないと言うのはイイですよね。

 

交換用のベルトで見た目を変えることができる

標準で装着されているベルトは、オリーブ色ですが、別途交換用のベルトを100円で購入することで見た目を変えることができます。

ダイソー:アナログウォッチ(ミリタリー)は別売でベルトもあるよ

 

オリーブ色だとは思うんですが、パッケージと実際の色がチョット違うのでがっかりするわけです(ー_ー;)

ダイソー:アナログウォッチ(ミリタリー)明るいベルト

 

そんなわけで別のベルトと交換します。交換方法はパッケージの裏に記載されていますが、道具も必要なく簡単に交換できます。

 

と言うことで交換してみた結果、このような感じになります。

ダイソー:アナログウォッチ(ミリタリー)装着後

なかなかいいですね。

ベルトは他にもたくさんありましたので、ストックしておくのもいいかも。

image

※実は、腕時計本体がしばらく品切れ状態だったので、ベルトだけ先に購入してました(笑)

 

いちおう夜光です

チョットわかりにくいかもしれないけど、針と時間の部分が蓄光するようになっています。

ダイソー:アナログウォッチ(ミリタリー)一応夜光

ただ、スグに暗くなるので実用的ではないかもしれない。

 

いまいちなところ

プラスチック感がスゴイ

盤面の周囲がおもちゃっぽいです。チプカシよりも更にチープです。

 

ベルトがちょっと長い

オッサンの腕に巻いて、盤面にもうチョットで届きそうな長さなので、女性の腕につけると長すぎるかもしれないね。

 

カチカチ音がうるさい

ダイソーの時計は壁掛けタイプや、目覚まし時計もカチカチ音が結構うるさかったのですが、これも負けず劣らずカチカチうるさいです(ー_ー;)

音が気になる方は買わないほうがいいかも。

 

見やすさではチプカシに劣る

盤面の色の問題ですけどね、黒よりは白のほうが圧倒的に見やすいです。

ただ、ミリタリーという名称がついているので、あまり目立たない色のほうが良いのかも。

ダイソー:アナログウォッチ(ミリタリー)チプカシとの比較

比べるのも可哀想な気がするけど…

 

解説動画

※動画は6分ほどです。お時間あるときにでもどうぞ♪

 

まとめ

ダイソーの時計にしては良いものだと思いますよ♪

交換用のベルトが豊富なので、色々楽しめるのがいい感じです。

 

そんなわけできょうのブログはここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またどこかのLogで(^_^)/~ 赤ペソ先生(@spinf60 )でした。

この記事を書いた人

赤ペソ先生

赤ペソ先生

とにかく仕事をしたくないオッサンです。自分の好きなペースで働きたいので、契約社員+在宅ワークの複業で生計を立てています。#今日の買物 ヤギと昼寝が大好き。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします