絞り込み検索ができるプラグイン「FE Advanced Search」を買った話[WordPress]

no title

こんにちは、赤ペソ先生(@spinf60 )です。

あまり大々的に宣伝してませんが、Web製作や書類作成事務代行サービスの仕事をしています。

WordPressを使ってホームページの制作をしているんですが、検索でものすごく困ったんですよ。

WordPressは絞り込み検索できない……

不動産情報や、求人情報などのホームページを作る場合、絞り込み検索が必要になりますよね?

例えば…不動産だと

  • 居住希望エリア
  • 家賃(◯円以上~○円)
  • 間取り

求人情報の場合なら……

  • 就業希望エリア
  • 希望職種
  • 求人形態(バイト・正社員・パートとか)
  • 給与
  • ワンポイント

こういった項目の中で必要な物だけをチェックボックスで選択して検索したり、 ドロップダウンで選んで検索するような方法は、WordPressの標準の検索ではできないんです。

これらの検索をWordPressで実装しようとした場合、2つの方法があります。

  1. 自分の力で実装する。
  2. プラグイン様にお願いする。

自分の力で実装する場合

自分の力でやる方法をネットを調べていたら、プラグインを使わずに絞り込み検索を実装できる方法を見つけることができました。

それがこちら、コトリブログさんのこちらの記事

『絞り込み検索をプラグインを使わずに実装』と、そのまんまのタイトルです。

こちらのページにかなり詳細に書かれてありますので、phpがわかる人は実装できると思います。

わたしも当初、コチラで頑張ろうとしていました……。けど、いろいろあってあきらめた。

そんなわけで、プラグイン様に神頼みです。

プラグイン様にお願いする場合

自力でやる技術がない、そんなことに時間を取られている場合ではないという方は、プラグインを導入したほうがよいです。

絞り込み検索のプラグインに関しては実質「FE Advanced Search」一択ではないかと思います。

ただ……このプラグイン有料です。

そのお値段…………

59,800円

no title

お、おう。なかなかいいお値段じゃないか…………。

結局「FE Advanced Search」を買った

高いとは思ったんですけど、結局買いました。コトリブログさんを参考に頑張ってみたけど全然上手く行かなかったもので(;´Д`)

わたしが愛用しているテーマBizVektorと相性が悪いのかうまく実装できなかったのと、そのうまくいかないのを修正できるphpの知識がまだ全然無いので、「FE Advanced Search」を購入することにしました。(主にphpの知識がないのが問題です笑)

59,800円って高くない?

no title

『そうは言っても59,800円は高いんじゃないの?』と思いますよね?わたしも思いました。驚愕のお値段だなと(;´Д`)

確かに59,800円は高い!

高いんですけど、よーく考えた結果、次のような結論にたどり着きました。

  • 絞り込み検索を製作時に使う人って、本職でHP作る人や、アフィリエイトする人くらいじゃないかな?
  • それって結局仕事関係だよね?
  • つまり経費で落とせるんじゃないの?
  • わたしも個人事業主だから経費で処理すればいいじゃない?
  • じゃ、買うわ。

ぶっちゃけ個人の趣味で絞り込み検索使う人なんていないでしょ?と思うんですよ。

そんなわけで買いました。

59,800円……実は高くない説

no title

わたしのようにphpの技術が無く、自力で実装できない方は、プラグインを買ったほうが無駄な時間を使わなくて良いんじゃないかと思う。

しかも購入後は

  • 設置可能サイト数 無制限
  • アップグレード 無料
  • サポート 無料

なので、一度購入したら追加料金無しで使えるのがありがたいです。

サポートは別途1年契約とか……ありますよね。

「FE Advanced Search」で気をつけること

カスタムフォームと書いてますが、カスタムフィールドのことです(;´Д`)すみません。深夜だから寝ぼけてたのかしら……。

これ……何を言っているのかというと……

例えば求人サイトで、ユーザーが情報登録するページを作る場合……

  • 正社員
  • パート
  • アルバイト
  • 派遣
  • その他

といったチェックボックスをカスタムフィールドで作り、必要な項目だけ選択して表示させるようにしたとします。

[正社員]と[バイト]を募集とか、[パート]と[アルバイト]とかね。

で、検索する時正社員を検索することで正社員だけが表示されるかと思いきや、先の例で言うと……

[正社員、バイト][パート、アルバイト]という物が自動的に生成されてしまいます。

つまり、この組み合わせのチェックボックスが表示されるので、この組み合わせじゃないと検索できないってことで、意味が無いね。

そういうわけで、カスタムフィールドでの入力とは別にカスタムタクソノミーで同じもの

  • 正社員
  • パート
  • アルバイト
  • 派遣
  • その他

この項目を作成し、情報入力時にもう一回チェックしてもらうしかないようでした。

購入しようとしている人は、気をつけてね。

まとめ

ちなみに、不動産サイトを作りたい場合は不動産プラグインってのもあるみたいですよ。

追加機能には有償のものもあるようですが、いろんなプラグインがあるもんだね。

そんなわけできょうの備忘録はここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またどこかの備忘録で(^_^)/~

この記事を書いた人

赤ペソ先生

赤ペソ先生

とにかく仕事をしたくないオッサンです。自分の好きなペースで働きたいので、契約社員+在宅ワークの複業で生計を立てています。#今日の買物 ヤギと昼寝が大好き。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします