めんどくさがり屋が世界をつくる

no title

できることならサボりたい。ども、赤ペソ先生(@spinf60 )です。なんか笑点みたいな挨拶だな。

わたし自分で言うのも何ですけど相当めんどくさがりです。

できれば家から出たくない引きこもり体質で、どうにか家にいて仕事できないかと思って毎日ブログ書いたりネット見たりしてます。もっと言うと、仕事しないでいい方法はないかなと全力で模索しています。

あれ?ここだけ見ると完全ニートだけど大丈夫か?

世の中の全ての事は大体めんどくさい

生きていると

めんどくさいなぁ

と思うことに、多かれ少なかれ直面します……よね?仕事でもプライベートでも。

会社では、お客様からのクレームを受けるのめんどくさいし、事務書類を作るのも時間がかかる割に大して評価されなくて、やたらとめんどくさい。

小さなことでは、朝からご飯を作るのがめんどう……だとか、洗濯物を干すのがめんどくさいとかね。

わたしは仕事に行く前にヒゲを剃ってるんですが、これも実は正直めんどくさい(笑)

休みの日は家から出る用事がなければヒゲ剃らない。だって、めんどくさいもの。


男性諸君!さぁ、ひげそりを楽しもう(ウェットシェービングのススメ)


T字カミソリでヒゲを剃っているんですが、それがめんどくさいと感じた人がいたから、電気シェーバーが開発されたと思うんだよね。

同じように掃除がめんどくさいから、ロボット掃除機が開発されたりね。



こういった商品だけじゃなく、世の中にある仕事の大半は誰かのめんどくささを解消するために作られたんだと思うんです。

すべての仕事はサービス業

例えば……料理をつくるのがめんどくさい・忙しい・得意じゃないという人のために、得意な人が作って売り始めたのが惣菜屋さんであったりレストランだったり。

昔は遠いところでも徒歩で行くしか方法が無かったと思うけど、歩いて行くのがめんどくさいってことで提供されているのが、バスや電車などの交通機関だったりするわけでしょ?

めんどくさいことを自分のかわりにやってくれるという意味では、すべての仕事はサービス業だと思うんですよ。

『めんどくさい』を無くしていくことで世界は良くなっていく

2016年度……わたしにとってはめんどくさいことが目白押し。いっきに役職がまわってきて涙目。

わたしは、地域の消防団に入っています。

『操法大会』という消防技術の実技大会に、選手として出場しなければいけません。

4月は毎日19時~21時で練習……

それから、うちは小規模だけど農業をやっているので、JAの小組合という簡単に言うと連絡員が持ち回りで決まったり、地区の子供会の連絡員になったり、子供が中学校の寮に入っているので寮の保護者会長になったりしてもう逃げ出したい勢いです。特に会長とか名前のつく役職はホント勘弁です。

けど……そんな役職の話だけじゃなくて。

普通に生活していてもめんどくさいことはたくさんあります。

けど思うんです。

めんどくさい事に挑戦して乗り越えた時、きっとスキルアップしているんじゃないかと。

ま……何のスキルかは、やってみないことにはわからないんだけど(笑)

ただ、どんなことでも同じだと思うけど、実際にやってみないと本当にめんどくさいのか、それとも全然余裕なのか?って、わからないんだよね。

やってみたら意外と簡単で、自分にあっていた、なんてこともよくある話でね。

でね、本当にめんどくさかったとしたら、それはそれで面白いんだよね。

え?何言ってるかわからない?(笑)

めんどくさいと思った』ことは、おそらく他の人もめんどくさいと思っているんじゃないかな?。

ということは、そのめんどくさい原因を見つけて解決することが出来れば、より良いサービスを生み出すことができるし

どうやればもっと効率よく処理できるのか?を考えることで、誰もが便利な世界、より良い暮らしが作られていくと思うんだよね。

ざっくり言うと……

めんどくさがり屋がめんどくさいことを無くすアイデアを思いついた時、世界は良くなっていってるんです(笑)

まとめ

わたしは今日もリアルにめんどくささに巻き込まれながら、時々めんどくさいことと格闘して改善していくことで、自分のスキルを上げつつ、世界を少しずつ良くしていきたいと思います

ま、そんな仰々しい話でもないんだけどね(^_-)

そんなわけできょうの備忘録はここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またどこかの備忘録で(^_^)/~

この記事を書いた人

赤ペソ先生

赤ペソ先生

とにかく仕事をしたくないオッサンです。自分の好きなペースで働きたいので、契約社員+在宅ワークの複業で生計を立てています。#今日の買物 ヤギと昼寝が大好き。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします