雪道のドライブでも目が疲れない!スマホやパソコンだけじゃないPCレンズの意外な効果

2 min

no title

スマホやパソコンを使っていると目が疲れてきませんか?

放っておくと一日中モニターを見ている、赤ペソ先生(@spinf60 )です。大丈夫です、そういう病気じゃありません。ネット大好きなんです。

私のようにパソコンのモニターをずっと見ている人や、スマホをよく使われる方にはPCレンズ(PCメガネ)がおすすめ。

PCレンズ/PCメガネって何?

パソコンで文章に入力したり事務処理される方や、図面や絵を描く方もずっとパソコンの画面を見たままになると思います。

パソコンだけじゃなく、最近ではスマホを見る人が多いかもしれませんね。ネットで調べ物をしたり、ゲームをしたり、LINEでやり取りしたり。

そうやって液晶画面を凝視していると、画面から出るブルーライトで、目が疲れてしまうんです。

今のテレビやパソコン、スマートフォンなどの液晶画面にはLED(発光ダイオード)がバックライトとして使用されていることが多いため、ブルーライトを強く発生させています。このブルーライトは、エネルギーが強く、目の奥で散乱しやすいため、長時間デジタル機器を使用すると視界のチラつきやまぶしさを感じさせる原因のひとつになるといわれています。それにより、目の疲れや生体リズムへの影響、あるいは頭痛などの症状に発展する可能性が考えられています。

Zoff PC – ブルーライトとは | メガネ通販のZoff[ゾフ]オンラインストア【眼鏡・めがねブランド】


そんな目の疲れの原因になる、ブルーライトをカットしてくれるのが、PCレンズ/PCメガネです。

PCレンズにすると何が良いのか?

液晶画面を凝視していると、画面から出るブルーライトで、目が本当に疲れる。

私、目の疲れから頭痛やだるさが出てたんです。

メガネを踏んで壊してしまったので、買い換えるついでにPCレンズにしてもらったんですよ。

1時間半かけてZoffにメガネを買いに行ったけど、ネットでも買えた話。

PCレンズにしたおかげでいつまででもパソコンを見ていられるようになりました。

そんなわけで、ダメ人間街道まっしぐらです。

PCレンズの意外な効果

PCレンズをつけると、パソコンやスマホからのブルーライトをカットして、目が疲れにくくなるというのはわかりました。

では何が意外なのかというと

雪道でのドライブも疲れないよ!

先日(2016/0/25)、全国的な寒波で各地に大雪が降りました。

もちろん熊本でも降りました。

no title

そんな大雪の中、急に車で出かけなければいけなくなったのです!コメがない!お米精米してなかった(-_-;)(米農家なので玄米を保管してて、必要なときだけ精米するんです♪)

そのドライブ中に気づいたんです。

『あれ? 目が疲れない』 ってね。

雪道をドライブしていると、雪の白さに光が反射してとにかく目が疲れます。道路も白いし、雪が降ってくる前方も白い。とにかく目が疲れる。運転するとドッと疲れがでます。

けれど、PCレンズのメガネで運転していたら目が全然疲れないんです。見比べてみたらこんな感じです↓

no title

no title

メガネのフレーム外の白さと、レンゾ越しの色の違い。

雪の白さが緩和されてとても見やすくなってます。

パソコンだけじゃなく、太陽光からもブルーライトは出ています。そ光がカットされることでとても見やすくなっております。

no title

こんな感じで太陽光をめっちゃ反射しています(笑)

まとめ

サングラスでも眩しさは軽減されますが、薄暗くなって見難いですよね。PCレンズならサングラスほど気にならずに、ドライブに集中することができます。

ドライブだけじゃなく、普通にパソコンやスマホを使う時にも便利なのでPCレンズ/PCメガネを1本持っておくとイイと思いますよ。

最近ではダイソーなどの100円ショップなどでも売っていますので、視力が悪くない方は100円ショップで試しに買ってみるのもいいし、視力が悪い方は私のようにZoff(ゾフ)などのメガネ屋さんで購入するのも良いかもしれません♪Zoffだとネットで購入できるしね。

そんなわけできょうの備忘録はここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またどこかの備忘録で(^_^)/~

赤ペソ先生

赤ペソ先生

とにかく仕事をしたくないオッサンです。自分の好きなペースで働きたいので、契約社員+在宅ワークの複業で生計を立てています。#今日の買物 ヤギと昼寝が大好き。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA