セリアのスパイス入れは、おしゃれだけど使いづらい(;´Д`)

2 min

no title

みなさんは、好みのスパイスってあります?

マイ一味唐辛子を持つ男、赤ペソ先生(@spinf60 )です。

一味唐辛子だけじゃなく黒胡椒も好きなんですが、スパイスのボトルって各社バラバラで、収納スペースがなんか雑然としませんか?

ボトルを同じサイズに統一するだけで、すごく整理された感じになるんじゃないかと思うんです。ということで、セリアでおしゃれなスパイスボトルを見つけたので買ってきました♪

セリア:スパイスボトル

今回の商品、穴のタイプが1つのものと7つのものがありましたので両方購入してきました。

側面のシールに穴のデザインが描かれていますが、フタの上にもデザインされています。シールをはがしても、ちゃんとわかるようになっています。

no title

no title

ちなみにカラーバリエーションは、ブラウンとホワイトの二色ありましたが、私はブラウンを購入しました。

なぜ白を買わなかったの?

冒頭にも書いたように、私は辛いのが好きでマイ一味唐辛子を持っています。使いきったら、詰め替え用を買ってきて入れるエコ派です(笑)

一味唐辛子って赤いですよね?

その一味唐辛子の赤って、白いフタに色移りするんですよ。下の画像みたいにね。

no title


私はこのふりかけ穴の色移りがあまり好きではないので、2回ほど詰め替えて色移りが見苦しく感じてきたら買い換えています。 ですので、今回の商品も白だと色が移って悲しくなってしまうので、色移りしてもわかりにくい茶色を買いました。

白は、砂糖、塩、こしょう、うま味調味料など、色がつきにくいもの。

茶色は、一味、七味、ターメリック等の色がつきやすいものという分け方がよいかもしれないですね。

良い点

スパイスボトルに統一感をもたせることができる。

一味唐辛子のボトルを見れば分かるように、一般的なスパイスのボトルは、上から見ると円形か、角が丸くなっています。ですが、セリアのものは、四角なので、キレイにくっつけて収納することができます。 おしゃれに整理できるのが、うれしいですよね。

意外と量が入る

no title

つめかえ用の一味唐辛子を入れたところ半分程度でした。結構余裕があるので、めっちゃ使う人は2つぶん買ってきたほうがいいかも。

容量が大きいと、卓上用ではなく調理用としても使えます。

イマイチな点

降りかける時に穴が見えづらい

no title

フタははずして使うタイプではなく、シーソーのように片方に倒してロックする開け方です。スパイスを降りかける時に、フタで穴が見えない状態になるので、どのくらい出てくるのか少しわかりにくいです。 慣れが必要かな~。

側面のシールが、少しはがしづらい

no title

底面のシールは簡単にはがれるのですが、スパイスの写真が入っている側面のシールはちょっと剥がしにくいです。温めてはがすと綺麗にはがれます。

持ち運びには適さない

これは私だけの問題かもしれないけど(笑)

no title

市販されているスパイスのフタはネジのように回転させて開け閉めするので、持ち運ぶ時こぼれてしまう事はありませんが、このボトルのフタはプッシュタイプなので、間違ってどこかにぶつかるとバッグの中がスパイスまみれになる可能性があります(笑)

あと、画像のように開けて中身を詰め替えるのですが、何かに引っかかったりっしたら簡単に外れてしまうので大惨事になります。気をつけましょう。

私のようにマイ一味を持ち歩く人は元のボトル使ったほうがいいです(笑)家で普通に使う分には問題ないけどね。

まとめ

とにかくカッコイイ……です。

すべてのスパイスボトルをこの容器に交換したらおしゃれだとは思いますが、つぶやきで報告しているように、ふりかける穴が見えないのでとにかく使いづらい。

よりよいスパイス入れを探しています(;´Д`)

そんなわけできょうの備忘録はここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またどこかの備忘録で(^_^)/~ 赤ペソ先生(@spinf60 )でした。


赤ペソ先生

赤ペソ先生

とにかく仕事をしたくないオッサンです。自分の好きなペースで働きたいので、契約社員+在宅ワークの複業で生計を立てています。#今日の買物 ヤギと昼寝が大好き。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA