単位変換アプリ終了〜。それ、Google検索でできます!

2 min

no title

「田んぼの広さ何反?」 と聞かれても、さっぱりわからない、赤ペソ先生(@spinf60 )です。

みなさんは単位変換、得意ですか?私はホント全然ダメ。

1反が何平方メートルとか何アール?とか言われても何のことやらです。

特に日本の尺貫法(坪・町・反とか)が苦手。

そんなわけで単位変換をする為、『LINEツールズ』という、単位変換や便利な機能が揃っているアプリ(iPhoneAndroid )をインストールしようと思ったら………

なんと、単位変換、Google検索でできます。

単位変換のやり方

Googleの検索窓に『単位変換』と入力し、検索。

あまり詳しく説明する必要もない気がするんですが、まず、Google  のページを開きます。

そこで検索窓に 『 単位変換 』 と入力して検索すると、すぐに単位変換画面が表示されす。

こちらはPCで見た場合。

no title


こちらは、スマートフォンで見た場合。

no title

※これ以降はスマホ画面で説明させていただきますm(_ _)m

変換できる単位

変換できる単位は一番上の 『長さ』と書かれている部分をクリックすると表示されます。

  • エネルギー
  • データ容量
  • データ通信速度
  • 体積
  • 周波数
  • 圧力
  • 平面角
  • 時間
  • 温度
  • 燃費
  • 速度
  • 重量
  • 長さ
  • 面積

以上、14種類ありました♪

no title

no title

実際の変換例

no title

1.変換したい単位を選ぶ

画像では『長さ』と表示されている部分で、変換したい単位にあわせます。重さを調べたい時は重量ですね。

2.変換元の数字と単位を設定

画面では1メートルを、センチメートルに変換しようとしています。

左側に変換したい数値、右の『メートル』を変換前の単位に設定します。

 

メートルの部分をクリックするとこのような表示が出ますので選択してください。

no title

3.変換後の単位を選択

今回はセンチメートルを選んでいますが、インチや、マイルを選ぶことで自動的に結果が表示されます。

『あれ? 尺貫法の単位表示無いけど』

と思われた方。鋭い!!

そうなんですよ。最初は表示されていないんです。

尺貫法の単位変換方法

さっきは、『単位変換』でグーグル検索をしたのですが、今度は『単位変換 尺』 『単位変換 反』 などのように、 単位変換 + 尺貫法の単位 を入力して検索してください。

そうすると~~

no title

はい出た!1尺は30.303センチメートル!!


つづいて、 

no title

へいお待ち!1反は991.736平方メートル!

ただ、ここにも盲点が!!

反をアールで見たい!と思ってもヘクタールしか無い(汗)

no title


そんな時は 『単位変換 反 アール』 で解決です。

no title

まとめ

実は、もっと簡単な方法があって

『 9反は何町 』 とか 『 10反は何アール 』などのように、変換前変換後の知りたい単位を質問形式で検索すると、あっけ無いくらい答えを出してくれます。

no title

no title

ちなみに、百貫デブの『貫』が何キログラムかは表示されましたが、貫が何匁か?というのは表示されませんでした(100,000匁です)。 匁という単位が登録されていないのだと思いますが、面積の町・反・坪などは相互に変換してくれました。

グーグル検索を計算機として使えることは知っていたんですが、単位変換もできるようになってたなんて、Google先生、神すぎる。 これで、不意に単位変換しなければいけない事態がやってきても(あるのか?)、迷うこともなくできますね♪ 超便利。

 

そんなわけできょうの備忘録はここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またどこかの備忘録で(^_^)/~

赤ペソ先生

赤ペソ先生

とにかく仕事をしたくないオッサンです。自分の好きなペースで働きたいので、契約社員+在宅ワークの複業で生計を立てています。#今日の買物 ヤギと昼寝が大好き。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA