腰痛・疲れ目に効く、ビタミンB類の薬に関する備忘録

3 min

no title

パソコンばっかり見ていると、眼精疲労がハンパない……。

ドライアイ気味の、赤ペソ先生(@spinf60)です。

20代の頃は『スマイル40』とかの年代を表す目薬をさすことになるなんて想像もしなかったなぁ。

>私の場合、目の疲れが疲労感を引き起こすきっかけになるので、ちょこちょこ目薬をさすようにしています。 本当に目がかすむというか、すぐに焦点が合わなくなって、すごく疲れるんですよ。

歳を重ねるってのは困った話ですね

うちの奥様の場合……毎日仕事から帰ってくるたびに 「体が痛い、足が痛い、腰も痛い、どこそこ痛い」 と痛み止めを飲んでおります。

ただ……、痛み止めって一時的でしか無いわけです。

そんなわけで、今回は目の疲れや痛みについての備忘録です。

そうだ!薬局へ行こう。

平日仕事をしていると、なかなか病院に行くヒマがありませんよね

本当は病院に行って診断してもらったほうが最善なんでしょうけど。

そんなわけで、平日働いている奥様の代わりに、私が病院に行く……わけにもいかないので、近くにあるドラッグストア モリという、北部九州中心に展開している薬局に行ったのであります。

ドラモリオンライン

痛み止めを買っても一時しのぎでしか無いので、何か他に効くものは無いのかと考えた時、テレビで『目、肩、腰にアリナミン』と、CMやってたな……と思い出したわけです。

それで、アリナミンを買うかわからないけど(ひねくれものであります)、とりあえず薬局行ってみようと。

アリナミン(ビタミンB剤)はなぜ効くのか

疲れた時にはビタミンBが良いと聞いたことはありませんか?

豚肉にもビタミンBが多く含まれているので、疲れたら、豚肉を食えとか、ニンニクを食えとかいわれますよね?

「アリナミンを買うかどうかわからない……」とか言いながら、ホームページを引用するのは申し訳ないんですが、情報量がすごいので紹介します。

どのページも興味深いので、読んでみることをおすすめします。

疲れの原因とアドバイス 腰痛|がんばるあなたに。疲れの情報局|アリナミン

長時間同じ姿勢をとることなどで筋肉や神経が疲れ、それが原因となって、腰痛になることがあります。このようなときは、ビタミンB1とビタミンEをとるとよいでしょう。ビタミンB1には、筋肉の疲れをやわらげる働きがあります。ビタミンEには、血液の流れをよくし、筋肉の緊張をとる働きがあるので、痛みをやわらげるのに役立ちます。また、ビタミンB1・B6・B12は神経ビタミンといわれ、神経がうまく働くために大切です。ビタミンB1とともに、ビタミンB6とB12もとるように心がけましょう。

食事で十分にビタミンB1等が摂取できていれば、薬に頼らなくても、筋肉の疲れを和らげることができるようですね。

あと、気になったのは、同サイトの疲れの基礎知識のページです。

10人中9人が疲れている

「40代の女性」

男性に比べて女性の方が疲れを感じている人が10ポイント以上多く、年代別には、男女とも40代が最も多く疲れを感じています。とくに、40代の女性の10人に9人が疲れを訴え、「よく疲れを感じる」のは10人中3人にものぼります。女性全体でも約8割が疲れを感じています。男性は、40代、50代とも8割近くが疲れを訴えていますが、50代の男性の方が「よく疲れを感じる」が高くなっています。

10人中9人は疲れているって、相当ひどいですね。なんじゃこりゃ。 これは、アリナミン的な商品を買って帰るしかあるまい。

それで、アリナミン買った………かというと、薬剤師さんにオススメされた 日本ドラッグチェーン会(NID:ニッド)加盟店で売られている、プライベートブランド商品を買いました(笑)

タケダじゃなくてシオノギの商品を買ったという(笑)

shohin-shionogi

この商品、おすすめしてくれた薬剤師さんも使われているようで、痛くて上がらなかった肩がかなり改善されたらしい。

ちなみに、成分的にはアリナミンEXと同等で、吸収率がアリナミンより良いと言っておりました。

アリナミンEXプラスとAの違い|アリナミンEXプラス|アリナミン

私が買った商品は日本ドラッグチェーン会(NID:ニッド)加盟のドラッグストアに行かないと買えないようです。

ネットで買うなら、アリナミンのほうが知名度、高いのでそちらがよいかもしれないですね。

ドラッグストアに行けば、手頃な商品もあるとは思うけどね(私も当初は安いものを買うつもりだった(*_*;)。



効くの効かないの?

結局気になるのは、効果があるか無いか?そこですよね。

結論から言うと、すごく良い(奥様談) らしいです。

「キューピーコーワゴールドとか(効能)信じない」と言っていた奥様ですが、今回の薬は良かったようです(笑)

今回購入したシオノギの製品は、1日あたり2~4錠服用でした。

いつも疲れが酷いから夕食後に4錠飲んだところ、痛みは消えたのですが、、ビタミンEの効果で血行が良くなったせいか、ギンギンに目が冴えて夜中2時くらいまで眠れなくなったと言っていました(笑)

どの薬も、最初は様子を見るために少ない量から試したほうが良いかもしれないですね。

あと、薬剤師さんの話では、良くなったからと言ってスグにやめるのではなく、すこし継続していたほうが良いとのことでした。

食生活が改善されているわけではないから、継続したほうがいいでしょうな。確かに。

まとめ

規則正しい生活と、栄養に配慮した食事が大切なのは十分わかっていても、仕事や時間に追われている現代人がカンペキにこなすのは難しいですよね。

そんな時は、サプリや薬に頼るほうが、ムリがなくて良いような気がする。

私も目薬でどうにもならないくらい疲れた時は、コーワゴールドとか飲んで寝たりしてました(錠剤は信じるけど、ドリンク剤は信じない派)。

そんなわけで、目の疲れの心配がなくなったので、またパソコンするぞう。

みなさんも目、肩、腰に疲労が出たらビタミンB剤を買ってみると良いですよ。

そんなわけできょうの備忘録はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございます。
またどこかの備忘録で(^_^)/~

赤ペソ先生

赤ペソ先生

とにかく仕事をしたくないオッサンです。自分の好きなペースで働きたいので、契約社員+在宅ワークの複業で生計を立てています。#今日の買物 ヤギと昼寝が大好き。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA