カレー粉が最強すぎて怖い

カレー粉の能力を完全になめてたわ。

こんにちは。カレー大好き、赤ペソ先生(@spinf60 )です。


数ヶ月間、毎昼食『いなばのタイカレー』を飽きもせず食べ続けたり……


二日酔いの朝でも『立ち食いそば屋でカツカレーを食べる』ほどのカレー好きです。

ま、ぶっちゃけ朝はカツカレーよりもカレーパンのほうがイイよね。


それはともかくだっ、カレー好きのわたしとしてはお店で食べるカレーも好きだけど、自分ちで作るカレーも好きなわけ。

みんなは、カレー作ってる?


SPONSORED LINK


缶入りのカレー粉買ったことある?

ふいにカレーが食べたくなった時、どうしてる?

  • カレー屋さんに食べに行く
  • レトルト・缶のカレーを買う
  • カレールーを買ってカレーを作る

だいたいこの三択ではないかと思う。


わたしは自分が作るカレーに絶大な信頼を寄せているので、カレールーを買ってカレーを作る派です。

クソど田舎なので『好きなタイミングで食べに行けるカレー屋が近く無い』と脳内変換していただいても問題ないです。


そんなわけで、カレーを作る時はカレールーを買ってました。

カレールー


けど……世の中にはルーではないカレー

『カレー粉』

というものも存在することをご存知ですか?


こんな缶……見たこと無い?

このカレー粉……小さいくせに意外と高いんですよ。

カレー粉が最強すぎて怖い


カレー粉の『なんでもカレーにしてしまう能力』がすごい

正直、こう思っていたわけです。

20gしか無いの?小さいのに高っ!コスパ悪ッ(;´Д`)


ところがどっこい、この小さい缶を買うだけで、いつまでたってもカレーが楽しめるのです。

これほどのコスパのものは近年見かけないぞとわたしは思っております。


しかも驚くべきはなのは、

カレー粉のなんでもカレー味にしてしまう能力なのだ

ある意味調味料界最強と言ってもいいかもしれない。


そんなわけで戦わせてみました。


創味シャンタン vs カレー粉

我が家では、毎日御飯が余るので冷凍しています。

その余った御飯を消費するため、毎週末チャーハンを作ります。

そんな時に味を決めるのは、みんな大好きリアル味覇ウェイパーこと、

創味シャンタンDX


創味シャンタンがあれば、チャーハン・ラーメン・わかめスープと中華系のものならなんでも味が決まる。


そんな創味シャンタンで味付けしたチャーハンにカレー粉を入れただけで、あっという間にカレーチャーハンですよ。洋風にしたいのならカレーピラフと呼んでも良いです。

とにかく……カレー粉の圧勝!

創味シャンタンはどこに行ったのか……ぐらいの勢いです。


味噌 vs カレー粉

我が家には、無類の味噌好きの母がおります。


ナスの味噌炒めや、たけのこと豚肉の味噌炒めなど、野菜炒めにも味噌を使ったりします。


そんなわけでナスの味噌炒めにカレー粉を一振りすると……あら不思議

あっと言う間に「カレー味なす炒め」です。

ああ、カレー粉の強さが怖い。


この調子で戦わせても、どれもカレー味に負けてしまうに違いない……

カレーが怖い。

いや……美味い。


まとめ

もりれい氏いわく、カレー粉はデカイほうがコスパいいらしいぞ。


真のカレー好きは2kg缶を買うべきですね。


……ていうか、ブログ見たら……10kgとかもあるのか……エスビーやべぇ。


そんなわけできょうの備忘録はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございます。
またどこかの備忘録で(^_^)/~ 赤ペソ先生(@spinf60 )でした。


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


↓↓赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ

おすすめ

SPONSORED LINK


「この記事がいいね!」と
君が言ったから
7月 6 日は
赤ペソ記念日♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!