のんくらさんが熊本に来られたので行ってきた(雑然とした感想・雑記)

AdSenseでめちゃめちゃ収益を上げている巨匠、淡路島在住の のんくら(@matari39)さんが熊本に来られるということで、セミナーに参加してきました!

ツイッターで応募受付だったのだけど、本当にたまたま見つけて申し込んだら、当選してたのでびっくり!

赤ペソ先生
参加者50人のうち8割が県外からと聞いて、さらにびっくり!

セミナーはとても興味深く、AdSenseやアフィリエイト界隈の話を聞くことができて素晴らしかったのだけど、内容に関しては…………ほぼ書くことができません(笑)

そんなわけで、ちょっと横道にそれた話をいくつかしたいと思います。

同じものを見ていても、その後どう動くかで未来は変わる

のんくらさんの話で面白かったのは、サイト運営で挫折して落ち込んでいた時に「Google革命」というテレビ番組を見て『AdSense特化サイトを作り始めたという話。

この「Google革命」という番組、私の記憶違いでなければ、NHKで放送されたもので、放送当時、私も見てた。

アメリカ在住の若い男性が、携帯電話の最新の情報やレビューをするサイトを運営しているんだけど、そのサイトにAdSenseの広告を貼って月ウン十万円の収益を得ている……という内容だった(気がする……)。

のんくらさんと私は同じ番組を見ていたのだけど、同じ番組を見ていたにも関わらず大きな差があるわけです(笑)

成功する人としない人の差って、実際に動くかどうか?に尽きるのではないか、と思った。

私は『すげー、そういう生活している人もいるんだ』とは思ったけど、そこで実際に自分でやってみようとは思わなかった。

一方のんくらさんは『これ行けるんじゃね?やってみよ!』とサイトを作って、結果を出している。

のんくらさんの本を読んで、勉強になったなぁ……と思ってやった気になった人は成長しないけれど、本を読んで実際にアクションを起こした人は、何かを得られると思う。
失敗であれ、成功であれ。

失敗は失敗じゃん……と思う人は、多分成長しない。失敗から切り替えが早い人が成功する。

created by Rinker
¥1,998 (2019/01/18 21:53:00時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに、のんくらさんは、このように言われています。

書籍を読めばニュアンスは伝わるのだけど、アドセンスサイトだけ……と言うものではなく、アフィリエイトにも転用できるし、もちろん個人のブログであってもカテゴリや投稿する記事についてきちんと設計すれば上位に行くと思うし、サイトだけでなくYouTubeチャンネルのカテゴリわけ(再生リスト)にも活かせるのではないかなと思う。

ブログか、YouTubeか

セミナーで最後に登壇された、ジュニアCMP(@seo_realbb)さんの話も興味深かった(当然こちらも書けません(笑))

ざっくり自分のことに置き換えて話しますが、以前から自分が思っていたことの再確認ができた感じ。

私はこのブログとYouTubeチャンネル(赤ペソ先生:研究室)を運営しています。

最近仕事が忙しい……と言い訳をして、どちらもあまり運営していないんですが、実はそれにはちょっと考えるところがあって、どちらに舵を切るかで悩んでいるわけです。ブログを辞めてYouTubeやろうかな……と思ったりね。

その理由は……、自分のブログだけでなくブログ全体がそもそも読まれなくなっているのではないのだろうか?と私自身が感じているため。

 

私には子供が3人いるんです。その子達を見ていて思うのは……

  • テレビは見ない
  • YouTubeはめっちゃ見る
  • 漫画は読んでいる
  • 本はあまり読まない

何か調べ物をするにしても、YouTubeを見たりしている。

 

私がブログとYouTubeを同時に運営していて思うのは、こういうこと。

赤ペソ先生
同じ情報を発信するんだったら、YouTubeだけで良くないか?

ブログを書き始めた当初は、YouTubeに動画を投稿して、その動画をブログに埋め込んでいたんだけど、ブログとYouTube、アクセスする層が違うということがわかった。

つまり……ブログに貼ったYouTube動画を見る人は少ないし、逆にYouTubeの概要欄に貼ったブログのリンクを踏む人も少ない。 もう明らかに見る層が違う。

最近のGoogle検索は、検索結果が以前のようなテキストだけでなくなっていて、検索結果に画像や動画、地図なんかも表示されるようになってきた。

つまり……同じタイトルで・ブログ ・YouTubeそれぞれ投稿した場合、YouTubeの方が上に表示され場合もあるということ。私は動画があったらぶっちゃけ動画の方を見る。

文章を読むのは疲れるし、受け取り方が人によって違ったりするので困る(メルカリで物を売って見て、文意が伝わらない人が結構いて疲れた)。

ブログを書いている人ならわかるかもしれないけれど、Google検索では1ページめの1番上に表示されるものが一番アクセスが集まって、2番目以降徐々に減り2ページめ以降はほぼ見られていないと言っても過言ではない。

ということは、動画が上に来ていれば、ブログよりもYouTubeのほうを見られる可能性が高くなる。

動画で身振り手振りを交えながら説明したほうが文章読むより遥かに分かりやすいからね。(ハウツーものは動画のほうが間違いない)。そりゃAmazonもオーディブル(聞く本)に力を入れるよね。

メルカリのライブ販売もそういう意図があるのかもしれない。

YouTubeが流行ったから……というよりも、携帯でパケット通信がストレスなくできるようになった恩恵ではないかなと思う。

 

私が好きなYouTuberに、カズちゃんねるのカズ(@kazuch0924)という方がいるのですが(私がYouTubeを始めようと思ったのも、カズさんの動画を見てから)

YouTuberのカズさんも以前はカズチャンネルというブログを運営されていて、ブログにYouTubeの動画を貼っていた。

けれど、2015年頃からブログはほぼ更新せずYouTubeをメインに活動されている。

おそらく、私がいま感じているようにブログへのアクセスよりもYouTubeへのアクセスの方が増えていると言う事に、早い段階で気づいてYouTubeにシフトしたのではないかな……と思う。

同じ労力をかけるなら、ブログ記事を書く(アイキャッチ画像作ったり、記事を書いて誤字脱字がないか見直したり……)するよりもYouTubeで動画作った方が簡単(多少の言い間違いは許されるし、不要な部分はバンバンカットすれば良いだけなのだ(笑))なので、私にはYouTubeのほうが向いてるかもしれない……とか、いろいろ考えてブログもYouTubeも更新が止まっているという。

ただ、基本めんどくさがりの私としては、YouTubeを毎日更新するのもめんどくさいので放置してても勝手にお金を稼いでくれるサイトを作れないか……と日々夢を見ています。夢見がちなおっさんです。

そんなわけでブログ……というか、AdSense特化のサイトを作るという野望を捨てられずにいます(笑)

このブログは、自分の日々の雑念を発信して、YouTubeとAdSense特化サイトに力を入れたほうが良いような気がする今日このごろ。 一体何の話をしてたんだっけ?

 

あ、そうそう。セミナー用に自分の仕事と赤ペソ先生のリバーシブル名刺を作ったのだけど、結局のんくらさんにしか渡してないという(笑) まだ100枚近く残っているので、何らかの機会があったら色んな所に配ろう。

 

ちなみに、今回のセミナーはのんくらさんの書籍をベースにしたお話をされていましたが、『ミニサイトをつくって儲ける本』という本も良いと紹介されていました。

持ってるけど読み込みが足りないので、あらためて一緒に読み直してみます。

created by Rinker
¥1,998 (2019/01/18 21:53:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,392 (2019/01/18 21:53:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

この記事を書いた人

赤ペソ先生

赤ペソ先生

とにかく仕事をしたくないオッサンです。自分の好きなペースで働きたいので、契約社員+在宅ワークの複業で生計を立てています。#今日の買物 ヤギと昼寝が大好き。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします