ホーローの浴槽が腐食して穴が空いたので、多目的パテで修理した話

ホーローバス補修中

何事も早めの補修が必要ですよ(;´Д`)

こんにちは。DIY男子、赤ペソ先生(@spinf60 )です。

今回の記事は、穴があいてしまったホーローバスを補修する話です……。

ホーローバスが腐食して穴が空いたのだ

うちのお風呂は、薪で沸かすことができるホーロー(琺瑯)バスという物を使っています。

ホーローバスは、鉄の本体にガラスコーティングを施しているので、コーティングに傷が入るとそこから水が入って鉄が錆びていきます。

上記記事を書いた時すでに大きな穴が開ていたんですが、うちでは直火で沸かすことをやめていたので、とりあえず大きめのゴムシートを貼り付けることで水漏れをしのいでました。

ところが……

『やけにお湯が減るの早いなぁ』と思ったら……そうなんです。また水漏れし始めたんです。

浴槽のお湯を抜いて確認したところ、側面に穴が空いてました……。

『とうとう風呂の改修工事か?』

『そうは言ってもお金は無いですし』

ということで、自分で補修できる材料が無いかと調査しました。

ホーローバス補修材は……無いに等しい

ホーローバスを補修する材料について調べていたところ、水回り機器メーカーのTOTOが出している補修材が有りました。


ただ……こちらの商品……ぶっちゃけ微妙(;´Д`)

  • 内容量:賞味4g(穴が塞げるとかいうレベルではない)
  • 完全に硬化(固まる)まで20時間かかるし、その間入浴できない
  • 水温60°以上の使用は控える必要がある(ホーローバスって火で焚くのに?)

ネットで注文するつもりだったんですが、結局こちらの商品は買いませんでした。

一見すると歯磨き粉くらいのサイズ感なのにたった4gしか無いし、900円近くするのに穴が塞げないんですよ?

表面が欠けた時の補修用だね。

コメリで多目的補修パテを買ってきた

困った時のホームセンター頼み……ということで、隣町にあるホームセンター コメリ に行ってまいりました。

接着剤・補修材のコーナーにいい商品がないかと探していたところ……見つけたましたぁぁぁあ。

それがこちらの商品

ロックタイト『多目的補修パテ』


この多目的パテ……恐ろしいくらいに万能すぎるので、ちょっと説明を書き出してみます。

  • ほとんどの材質に使用できる多用途タイプ。
  • 切って練るだけで簡単に使用できる。
  • 約15分で実用強度を発現(最終強度は24時間)
  • 湿った面や水の中でも硬化(マジで?!)
  • 穴あけ、ヤスリがけ、塗装OK。
  • 耐水性、耐熱性(-30℃~120℃)があり屋外でも使用できる。

ロックタイト 多目的補修パテ

耐水耐熱性があって水の中でも固まるって『お風呂で使ってください』って言ってるようなもんじゃないですか?

しかも48gも入ってるんですよ!完璧です。

ただ注意事項として

※貴金属、高価格品、食器、上水道(飲料水)用途には使用しないでください。

と書かれていました。

今回は飲料水用途じゃないので補修のため購入してみました。

ロックタイト『多目的補修パテ』使ってみて気づいたこと

実際に使ってみて気づいたことを書き出してみます。

切るときはカッターナイフを使ったほうがいい

この多目的パテは使いたい分量だけカットして使うことができます。

パッケージに

『便利なカッター付きキャップ』

と書かれているんですが……キャップについているカッターの切れ味は正直微妙です。

別にカッターを準備した方がいいです。

練る時はちぎったほうがよく混ざる

多目的パテは、外側の青いパテの中に白いパテが巻きずしのように入っています。

これを練り合わせることで硬化が始まるんですが、そのまま指でコネコネしても意外と混ざりにくいです。

ちぎって重ねて、ちぎって重ねて……を繰り返したほうが簡単にきれいに混ざります。

色は薄い水色になります

パッケージに入っている状態の色は濃い青ですが、中の白と混ざることで薄い水色になります。

塗装が可能なので、耐水塗料とかで塗るのも良いかもしれない

表面は少量の水を付けた手で均すときれいになる

貼り付けた状態は凸凹しています。

手にほんの少し水をつけてなでると、表面がきれいになります。

まとめ

ホーローバス補修中

もっと早く補修しておくべきだった(;´Д`)

多目的パテでなんとか凌げそうですが……ココまでひどくなる前に補修しておけば、ホーローバスをもっと長く使えるんじゃかな?というカンジ(;´Д`)

ちなみにTOTOの補修材には「保護フィルム」が入っているようなので、パテの上に貼るつもりで水に強いガムテープも買ってきました。


シッカリ固まっているので、出番はなさそうです。

そんなわけできょうの備忘録はここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またどこかの備忘録で(^_^)/~ 赤ペソ先生(@spinf60 )でした。

この記事を書いた人

赤ペソ先生

赤ペソ先生

とにかく仕事をしたくないオッサンです。自分の好きなペースで働きたいので、契約社員+在宅ワークの複業で生計を立てています。#今日の買物 ヤギと昼寝が大好き。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします