自分のスキルをネット販売する時、支払いトラブルを回避するためにBASEを導入した話

no title

あ、どうも。Excel大好き人間 赤ペソ先生(@spinf60 )です。

日頃は平々凡々な生活を送っている私ですが、ちょっとしたトラブルが発生したのであります。

 

書類作成サービスやっています

わたしは、フリーランスで書類作成事務代行サービスというお仕事をやっています。

チラシを作って住んでいる地域の新聞に折り込んで、2500件近く配布したのに、問い合わせ来たの1件だったので泣ける……。

そんなわけで、最近はインターネット経でのみ仕事を受け付けています。

 

 

……先日珍しく問い合わせが来たんです!!ネットで見たということで。

寝耳に水ですよ。あんまりびっくりしたので断るところでした。

正直、500円から仕事を頼めるココナラ に依頼した方がいいんじゃないか?と他人事ながら思いましたし、嫌な予感もしました。

だって、ネットで検索しても私より上位に表示されているところがあるのに、なんで問い合わせてきたのかと?

 

問い合わせが来て制作したけど…

依頼が来たので、数回メールやLINEのやり取りでExcelファイルの制作をしたんですが、その後連絡がない………。

この段階で気づいたんですよ。料金を支払う流れ(決済方法)を決めてなかったことに(-_-;)

これは……、踏み倒されたら泣き寝入りだなと。

 

直接取引だと踏み倒される可能性があるんじゃない?

仕事が来るようにホームページを作ったところまでは自分をほめてあげたいんですけど、ちゃんとした決済システムがないと、踏み倒されるぞと。

↑こんな事がありえるわけです……。

そんなわけで自分のスキルを売る際、トラブルが発生しないようにするため、BASEという無料で開設できるネットショップを導入することにしました。

 

ネット上でスキルを売るならBASE

銀行振込や、コンビニ支払い、クレジットカード決済などが導入できるのに、無料で利用できるサービスBASE

ま、決済の料金から手数料引かれるんだけどね。それでも直接取引するより、かなり安心じゃないかな?後払いシステムなんてのも最近導入されたし。

BASEを知ったのは、おっさんレンタルっていう、文字どおりおっさんを1時間1,000円でレンタルするというサービス。

おっさんをレンタルするという発想にも驚かされたし、そういうのができるんだ!というのにも驚かされた。

自分に何か売ることができるものがあるのか?そんなふうに悩んでいるのなら、とりあえずおっさんレンタルみたいに自分をレンタルしてみたり、自分の持っているスキルを出品してみるのが良いのではないかと思ったのでした。

 

まとめ

そんなわけで、自分の持っている技術、知識、スキルが売れるのかを試してみたい人や、ネットショップで販売したいけど決済方法で迷っているに人にはBASE本当にオススメ。

 

そんなわけできょうの備忘録はここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またどこかの備忘録で(^_^)/~

この記事を書いた人

赤ペソ先生

赤ペソ先生

とにかく仕事をしたくないオッサンです。自分の好きなペースで働きたいので、契約社員+在宅ワークの複業で生計を立てています。#今日の買物 ヤギと昼寝が大好き。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします