最強の手袋はミトンである

指先が冷えるなら『ミトン』をオススメ!

こんにちは。赤ペソ先生(@spinf60 )です。

20年近く警備員をしています。


手袋って指先が冷えません?

警備員のお仕事と言えば……冬の屋外で交通誘導したり、建物の見回りをするんですが、めちゃくちゃ手が冷えるんですよ。


一応手袋をはめるんですけど、指先が凍りつきそうな程に痛い……

特に交通誘導なんて、ずっと外に立ってて、手を温める手段がないから地獄のようです(;´Д`)。

皆さんも、『手袋をはめているのに、指先冷えてしょうがない……』そんな経験ありませんか?


そんなあなたに、私の長年の経験から、最強の手袋を紹介します。


それは…………


ミトン


なのだっ!


SPONSORED LINK


最強の手袋は『ミトン』である

『ミトン』って知ってます?


鍋つかみ みたいに、親指の部分と人差し指から小指の部分が別れている手袋。↓こんなのですね。

コレは子供用だけど、指先が冷える人にはミトンを超絶オススメします。


五本指手袋は指の間から熱が逃げている

仕事用に『防寒用の手袋』という物を持っています。

『防水防寒だし良さそう!」

と思って買っても、いざ仕事で使ってたら、思っていたよりも暖かくない……というか指先が冷たいんですよ……


その原因を考えたところ
指と指が離れているから、熱が失われている

ということに気づいたのです。


普通の手袋は指一本一本を手袋の指の部分に入れますよね?


そうすると、その指の間を風が吹き抜けるわけですよ。

つまり、その時に熱が奪われる。


ということは、指先をまとめてしまえば熱が奪われないわけです。


そう。その形こそがミトンですよ。


しかも最近のミトンは、指先にカイロを入れる事ができたり、スマホを操作する時に便利なように、指先を簡単に出せるようになっているものもあります。

こちらの商品はカイロを入れる専用のスペースがありますが、一般的なミトンであれば中にカイロ入れられるので、ぶっちゃけどのミトンでも問題ありません。カイロ入れておけば、いつでも指先はほかほかです。


警備員的な話をすると、交通誘導の際は旗や誘導灯、見回りの際は懐中電灯と、どちらも棒状のものを持つ事が多くて、細かな作業を必要としないので、ミトンで全然問題ありませんでした。


ミトンに入れるカイロは『貼らないタイプ』を買おう

ちなみに、ミトンに使い捨てカイロを入れる場合……

絶対に間違えないでいただきたい事があります。


それは「貼らないタイプを買う」ということ。


使い捨てカイロには

  • 貼るタイプ
  • 貼らないタイプ

の2種類があります。


背中や腰を温めたいのなら、貼るタイプをお勧めします(首の後ろ温めると体全体が温まります)が、ミトンに入れる時は絶対に貼らないタイプを買ってください。


貼るタイプを手袋に入れると、指先で自由に動かせないからすごく不快で不自由になります。


ちなみに、貼らないタイプではこちらの商品が激オススメ

開けてすぐに温かくなるし、高い温度をキープしてくれるので、外気で冷えやすい指先には超最適。

2017年に発売されたんだけど、もっと早く出して欲しかったなぁ。


まとめ

指先が冷える人はミトンを買うといいよ


 赤ペソ先生(@spinf60 )でした。


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


↓↓赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ

おすすめ

SPONSORED LINK


「この記事がいいね!」と
君が言ったから
1月 13 日は
赤ペソ記念日♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!