うんこちゃん

役に立つ記事を書く事に、モーレツに飽きた。

こんにちは。うんこちゃんで……、じゃなくて、赤ペソ先生(@spinf60 )です。

ブログを書き始めて2年ほど経ったのですが、どうやら「死にいたる病」にかかってしまったようであります。

あ……絶望の方じゃないです。

なんか、割とどうでもいい病です。


SPONSORED LINK


見出しをつけてしまう病

見出し……というのをご存知でしょうか?

このブログで言うと、すぐ上にある「背景が青で白文字になっている部分」のことね。


見出しは、ブログを書く時に超重要です。

  • 全体の文章量が多くても、見出しを入れることで少なく見えるので、次々読み進めてもらいやすい。
  • 見出しに検索されたいキーワードを入れることでGoogle神の評価もよろしい。

そんなわけで、オウンドメディアであろうが、ブログであろうが、まぁだいたい見出しが入っている。


見出しは、小説で言うところの、第○章みたいなものなので、そこを一区切りに読み進めることができるから便利なんだけど、これを入れる事に飽きた。


ブログを書こうとする時……長文になると

『あれ?ちょっと長すぎるかな、ここらでちょっと見出しを入れておこうかな?』

とか、

『内容が変わるから、見出し入れようかな』

という感じで、いい感じで文章を書き進めている途中で、見出しのヤツが勝手に割り込んでくる。


こちらとしては、一気に文章を考えて、その後に見出しを入れても良いのではないかと思うのだけど(ここでも見出しが割り込んできてます(笑))

とにかく見出しがないと

  • 読みにくいのではないか?
  • 長すぎると離脱されるのではないか?

という感じで不安になるという、『見出し依存症』であります。


見出しがあっても読みにくい文章はあるし、フミコフミオさんのブログみたいに、見出しが無いどころか、『長文、改行なし』というブログもある。(ガラケーで書いてるからだってよ)


つまり、おもしろい文章は結局完読できるのだ。


けど、項目が別れている内容については見出しがないとやっぱり不便だよな……

と、ここでも見出しについて考えてしまう。ブロガー特有の病である。


ただこれに関しては、一応処方箋がある。


『見出しをつけなくても良い記事を書きましょうね』

というものだ。


日記や雑記、オピニオン的な記事で、思う存分見出しを削って書くと良い


ブログがどれも同じに見えてしまう病

私は、他の人のブログをあまり読みません。

と言うのも、どの記事を読んでも同じようにしか見えない病なのです。


おそらく見出しが入っているせいもあるけど、役に立つ文章を書こうとすると、どれもこれも『個性が無くなるから』同じようにしか感じられないのです。


もっと端的にいうと「面白くない」のです。


つまり……役に立つ記事を書こうとしてる、自分のブログさえ面白くないの。

本当に困った話。


読んで面白くない記事を、書いていて面白いはずがないじゃないですか。


あと……これは、アフィリエイトのせいだと思うんだけど、同時多発的に同じような記事ばかりが出現するのでつまらない。


ニュースや芸能、ドラマなどのトレンドネタに乗った記事はアクセスが集まる。

しかも、先に書いたほうがよりアクセスは集まる。


アフィリエイトにおいても同じで、先に書いたほうが有利で、それに追随するのは簡単だけど先頭を走る人よりはアクセスが少ない。

けど……、先頭を走っている人と同じような感じで書いてしまう事が多いために、どれも同じような記事になってしまうのではないかと思う。

ま、私も同じような記事書きましたけどね(;´Д`)


これはある種の職業病かもしれないな……

とも思ったが、特に職業でもないのでこれはもう性癖です。


ブログを辞めるとか辞めないとかそんなレベルの話ではない

ちょっとブログの不満を書くと……

  • え?ブログ休止?
  • もうブログ書かないの?

とか聴いてくる人がいるんですよ。

(実際は友だちがいないので、そんな人いません(;´Д`))


ブログに飽きたのではなくて

「役に立つブログ」

に飽きたのだ。

ほんとにどうでもいい話なんだけど、『全く役に立たない、日記みたいなブログ』を読みたい。

ヒマでもないのに鬼女まとめ とか読んで、憂鬱な気分のまま一日を終えたい(;´Д`)

そんな日もあるさ、にんげんだもの……的な感じで。


役に立とうという気がさらさら無い病

ブログで稼ぐ……というか、ブログからの収益で生活できたら良いなと思っています。(同じじゃねーか)


冒頭にも書いたけど、アクセスを増やすには役に立つ記事を書く方が良い。

と言うのも、自分がネットで検索する時のことを思い浮かべて欲しい。

何かを知りたくて検索しますよね?

その時、この記事みたいに

『クソどうでもいい記事』

が出てきたらどうだ?

『なんじゃこりゃ?知りたいのはこのページではなさそうだ』

と、そっとブラウザバックすることでしょう。


つまり……とにかく役に立つ記事を書くのがベストだ。

ただ、私はサービス精神が豊富ではないので、役に立つブログにほとほと飽きている。

役に立つブログを読むことにも飽きている。

オウンドメディアにも飽きているし、新聞読むのも、テレビのニュース見るのも飽きている。

唯一見ていたヒルナンデスも水卜アナがスッキリに行ってしまったので、あまり見ない。

ZIPはもこみちがオリーブオイルをじゃぶじゃぶかける瞬間をリアルタイムで見たいので見る。


そんな話をしていたのではない


まとめ

いろいろ書いてスッキリしたので、次回からまた役に立つ記事を書きますwww

じゃーの!

以上……赤ペソ先生(@spinf60 )の妄想談義でした。

クソ記事を書いたのでうんこドリルのリンクを貼ってみましたが……

6年生にもなって、うんこで喜んでいるようではダメですよ。


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


↓↓赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ

おすすめ

SPONSORED LINK


「この記事がいいね!」と
君が言ったから
10月 6 日は
赤ペソ記念日♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!