パブリックフォルダ

「『DropboxのPublicフォルダの代わりにライブドアブログ?』なに言ってんのこいつ?」という声が聞こえそうです……(;´Д`)

こんにちは。赤ペソ先生(@spinf60 )です。

2017年3月15日にDropboxのPublicフォルダが使えなくなるわけですが、ライブドアブログへの限定利用なら、Dropboxのパブリックフォルダ的な利用ができそうです。


SPONSORED LINK


Dropboxのpublicフォルダが非公開になるよね

2017年3月15日にDropboxのpublicフォルダが使えなくなるらしいんですよ。

この件に関しては以前こちらの記事に書きました。


Dropboxのpublicフォルダは、HTMLやCSS、jsファイルを入れて、直接参照することができるので便利……でした。

アップロードした『htmlファイル』を共有リンクからダウンロードするんじゃなくて、そのままウェブページとしてみることができたんです。


上記記事の中でも触れているんですが、大きめのGIF画像や、ライブドアブログで吹き出し会話を実現するためのCSSをDropboxのPublicフォルダに置いていました。

ところがね、使えなくなるんですよ。


ファイル共有は他のクラウドサービスでもできるけど……

正直な話、ファイルの共有だったらどのクラウドドライブでもできます。

Dropbox、OneDrive、Google Drive、etc

共有リンクを発行して、それをメールで添付したりウェブページに貼り付けることでファイルのダウンロードはできるんです。

しかし、DropboxのPublicフォルダのように、ファイルをそのまま見るのができない。

当然私のブログでも吹き出し会話のCSSが使えなくなったりするわけで、困っていたんです。


ライブドアブログのファイル管理で実現できた

試行錯誤の結果見つけたのが

ライブドアブログのファイル管理にファイルをアップロードすることで、CSSやGIF、htmlも見ることができたんです。


そんなわけで冒頭の『DropboxのPublicフォルダの代わりにライブドアブログ』に話が戻ってくるわけです。


ライブドアブログにファイルを置くメリット

とりあえずメリットを考えてみよう。


無料

以前書いた、DropboxのPublicフォルダが非公開になるけど代案が見つからない件という記事では、『安いロリポップサーバー借りて、そこを使うと良いんじゃないか?』と書いたんですが、Dropboxのライトなユーザーであるわたしは無料でどうにか対応したいわけです。

無料って良いよね(笑)仮にDropboxのPublicフォルダが有料なら使えたとしても、使わないもんなぁ。


ライブドアブログにファイルを置く場合のデメリット

まず大前提としてスゴイ注意点があります(;´Д`)それは……


直接参照はできない

やべぇ……全然使える気がしなくなってきた(笑)


実はガイドラインの禁止事項にこのような一文が……

1. 画像倉庫としての利用
本サービス内に保存した画像や動画ファイルを、外部サイトから参照する行為、または使用目的に関係なく直接参照する行為

出典:ガイドライン - ライブドアブログ

これはつまり

ブログ内で使用するならいいけど、単にファイルのやり取りするために使うなよ?

ということですよね(;´Д`)


うん。とりあえず、ライブドアブログでブログを書いて、関連付けましょう(笑)


アップロードできる1ファイルの容量は10MBまで

ライブドアブログをファイルサーバーとして使う

あまりに大きいサイズのファイルはアップロードできない。残念!


最大容量は500MB

500MBまでなので、10MBのファイルを50個アップロードしたら終了です。

だがしかし……まず、画像に関しては[ ファイル管理 ]ではなく[ 画像管理 ]にアップロードすれば容量カウントされない。

カウントされないどころか、ライブドアブログは無制限に容量を増やしてくれるので画像に関しては心配しなくてもよい。


そして……ライブドアブログは1アカウントで10個までブログを作ることができるので、いっぱいになったらブログを作れば良いのだ( ̄ー ̄)


これで約5GBまでは戦える(笑)

……とは言ったものの、ブログ利用限定ですけどね(;´Д`)


まとめ

外部から参照すると、スマホ広告出ないから収益発生しないし、サーバーに負荷がかかるからダメ!ってことじゃないかと思うわ。


とりあえず、ライブドアブログでブログを書きましょう(笑)


そんなわけできょうの備忘録はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございます。
またどこかの備忘録で(^_^)/~ 赤ペソ先生(@spinf60 )でした。


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


↓↓赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ

おすすめ

SPONSORED LINK


「この記事がいいね!」と
君が言ったから
3月 2 日は
赤ペソ記念日♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!