みなさんのお宅には十分な収納あります?

こんにちは。収納がないから散らかり放題、赤ペソ先生(@spinf60 )です。


うちの家、古いんですけど収納がほとんど無いんです。

そんなわけで今回は、収納がない部屋に簡単に収納を作ることができる『布団タンス』についてのお話です。


SPONSORED LINK


今まで使っていた布団タンスがもう限界

我が家には、今から40年以上前、母が結婚した時に持ってきた布団収納用のタンスがあります。

古い布団タンス


さすがに40年も使っていると扉の角の部分がはがれてきたり、蝶番は錆びたり……いろんなところがボロボロです。

表面がはがれてきた布団タンス


左側の扉は表面が完全に剥がれ落ちたので、木目調のカッティングシートで補修してます。

表面を貼り替えた布団タンス



あまりに汚いので写真は撮っていませんが、裏と底面のベニヤ板がはがれてしまったのと、畳の表替えをしたので

見た目も良くないから……と買い替えることにしました。


布団タンスが届いた

今回購入したのは、こちら。



家電から工場の機械まで……いろいろな商品を出している専門商社山善の商品です。

幅は、ちょっと広めの116cmのものにしました。


布団タンスを買おうと楽天市場で色々見た結果、93cm幅の商品を結構見かけたんです。

ただ93cm幅だとシングルサイズの布団は入るけど、ちょっと大きいものだと端の方を曲げないと入らないので、余裕のあるものにしました。


で、届いた時の写真はこちら。

IMG_3763

デカイ……。

2箱来たんだけど、1箱20Kg……計40Kgです。


佐川急便が配達してくれたけど、ものすごーく重そうだったので手伝いました。

うちは平屋で車が玄関近くまで来るからイイけど、5階建てで階段しか無かったら地獄のようだなと思いました。


今まで使っていたものは、扉以外の上下左右 四面ともベニヤ貼りでした。

軽かったので移動は楽だったんですが、その影響で簡単に抜けてしまいました。

今回の山善のものは、MDFという木を細かくしたものを圧縮接着した材料なので、強度も高いです。

そのせいで重いんですけどね(;´Д`)


布団タンスを組み立てる時の注意点

さて届いたんだけど組み立てる必要があります。

実際に組み立ててみて気づいた点をザザザッと書き出してみますね。


プラスドライバーが必要

組み立てる材料は全て揃っています。

ただ……組み立てるためのドライバーは入っていません。そんなわけでドライバーを購入する必要があります。


よく100円ショップ等で売られている、組み立て式のドライバー(小さいドライバーを黒い持ち手に差し込むタイプ)は、力が入りにくいし、壊れやすいので柄がしっかりしたドライバーを買うことをおすすめします。



ちなみに、ドライバーには番号があります。

プラスのNo.2を準備してください。


作る場所にはダンボールや毛布などを絶対に敷こう

重たい板を立てたり寝かせたり回したりします。

フローリングであれば問題ないんですが、この作業を畳の上でやると間違いなく畳に傷がつきます。

ですので、畳を保護するため組み立てスペースには商品が入っていた箱を広げたり毛布などをかなり広め(2~3畳分)に敷いたほうがいいですよ。

角から畳に落としたら100%傷がつくので、厚みがあるダンボールを敷いた方がいいです。

新聞紙のような薄いのだと全然ダメ。


組み立てるのに2~3人は必須

持ち運ぶのも2人必要なので、当然組立時も最低2人は必要です。

特に扉を設置する際に上下の板が開かないようにするため板を押さえつける人が必要になります。


扉を取り付ける時は2枚いっぺんにやったらダメ

うち……これで失敗しました(笑)

必ず片方ずつ取りつけるようにしてください。いっぺんにやろうとすると押さえる人の力がよけいに必要になり、扉が落下して材料に傷がつきます。

うちでは背面のベニヤ板に組み立て中に、穴が空きました(T_T)


組み立て時間は1個あたり1~2時間

組み立てるの思ったより時間がかかります。

というのも、電動工具使用禁止なので、手でネジを締めるからですね(;´Д`)

電動工具を使うと作業が早いんですが、ネジを締めすぎて壊してしまう可能性があるので、ドライバーで組み立てる必要があります。

うちでは2日がかりで組み立てました。

1日目は1時間半、2日目は慣れたこともあり1時間で組み立てました。


後片付けが大変

段ボール箱が大きいのは想像つくと思いますが、中の部品がずれないように入れてある発泡スチロールの破片が結構散らかります。

静電気で色んな所につくので、気をつけてください。


布団タンスのいいところ

めっちゃ収納が増える。

いいですよコレ。

上下段あれば家族5人分の布団が余裕で入ります。

新布団タンス

出しっぱなしだと見苦しくなるけど、収納があるってのは素晴らしいです。

幅が広いタイプだと、布団を三つ折りして余裕があるのでイイです。

布団もシッカリ収納できるし、底面は真ん中に補強板が入っているので扇風機やストーブなど、ちょっと重量のある季節家電を入れても大丈夫ですよ。


布団タンスのイマイチなところ

収納は増えるけど、部屋が狭くなる

新布団タンス (2)

見よ!この圧倒的な存在感!

これはもうメリットと表裏一体です。

物を出しっぱなしにしするのをよしとするか、ちょっと場所取るけど見えないようにするかという考え方の問題になってきます。


めっちゃ重い

多少のことでは壊れそうにない作りの影響で、めちゃめちゃ重くなっています。

組み立てたり移動させたい場合、一人では難しいので誰かの手伝いが必要です。

最近は家具の組立サービスなどもあるので利用するといいかもしれないですね。


布団を入れるなら除湿剤が必要

通気用の穴は開いてないので、布団を収納する場合は除湿剤を入れたほうがいいです。

私はいい匂いがする除湿剤入れてます(笑)



まとめ

設置するスペースの問題もあると思いますが、布団タンスの購入を検討されているんだったら、大は小を兼ねるので、大きいものを選んだほうが使いやすいです。




そんなわけできょうの備忘録はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございます。
またどこかの備忘録で(^_^)/~ 赤ペソ先生(@spinf60 )でした。


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


【オススメ】▶赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ


SPONSORED LINK


「この記事がいいね!」と
君が言ったから
12月 26 日は
赤ペソ記念日♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!