2016-10-26とりあえずやってみたら

ふと思ったんだけど、『悩んでる時間』ってムダだよね?

こんにちは。悩み続ける男、赤ペソ先生(@spinf60 )です。

※この記事は自分に喝を入れるために書いています(笑)


SPONSORED LINK


悩んで先延ばししてしまう体質

分かれ道

何かを始めようとする時、誰もが悩むと思います。

えっ?スパッと決められるの?うらやましいな。


わたしはホント悩むんですよ。

しかもコミュ障気味なので、仕事のアポイント電話とか本当に苦手で……毎回悩む。

  • 相手の時間を考えたら、今日よりも明日のほうがいいかも……
  • もし都合悪かったらどうしよう……

と思い悩むわけです。


他にも……

唐突に話が変わりますが、わたし……山羊を飼ってまして。

ヤギは屋外で飼うので小屋を自作したんです……が、ヤギの成長を考えていなかったので小屋が小さすぎるんです。


あと、夏に作ったから冬対策できていないしね……。


そんなわけで、冬が来る前に早急に小屋を作らなければいけないんですが、ココでも悩むわけです。

  • ビニールハウスタイプがいいのか?小屋タイプがいいのか?
  • トイレ問題を解決する為には何をやればいいのか?
  • 冬対策もだが、夏の虫対策もしなくちゃ……


はたからみると、「そんなのどうでもいいわ」と思うかもしれませんが、割と真剣にどうしたら良いか悩んで、結果ズルズルと後回しになってるんです。


悩んでいる時間が一番もったいない

失敗したくないでござる

悩むのは失敗したくないという心の現れだと思う。

一発で成功させたいから、最も良い選択肢を選びたい気持ちが悩ませるんだと思う。


けど一発で成功することなんて、ほぼ無いよね(笑)


ほとんどの事柄は、何度かの軌道修正を繰り返しながら成功する。

お客様先へのアポイントだって、相手がいないことなんてザラだし先方の都合が合わなくて調整することも多い。

そこまで考慮して、アポイントする前の段階で止まっていたら全然進まないんだ。


みんなには関係ないけど、ヤギの小屋作りだってそうさ。

人が成長する毎に服を変えるように、ヤギの小屋だって成長とともにバージョンアップしなければいけない。

作る前の段階で止まっていたら、いつまでたってもヤギ小屋は完成しないのだ。


『悩む』と何度も同じことを考えることになる

くりかえす

やるか、やらないかで悩んだ場合。

やってしまえば、その場でその悩みについては考えなくて良くなるよね?

けどやめてしまうと、実行するまでの間何度も同じことを考えなくちゃいけない。

1回で終わるはずの時間を何度も繰り返すことは、どう考えても時間がもったいない。


気負わずに『とりあえず』やればいい

思い悩んで後回しになるのなら『とりあえず』やってみてばいい。

とりあえずでいいんだよ。

気負わずに、なんとなくはじめて見ればいい。


とりあえずやってみたら、どうしてもつまづく。

つまづいたら、そこで起き上がって修正したほうがドンドン前にすすめるよ。


そんなわけで、思い立ったらスグに実行。


まとめ

やる・やらないの選択肢があるように思うけど、本当は『やる』の一択しか無いんだよ。

やりたくない時には やめる・断ることを決断してやらなくちゃいけないよね……

そんなわけで『とりあえず』


やらないか……。ってことで

やらないか…


そんなわけできょうの備忘録はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございます。
またどこかの備忘録で(^_^)/~


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


↓↓赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ

おすすめ

SPONSORED LINK


「この記事がいいね!」と
君が言ったから
10月 26 日は
赤ペソ記念日♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!