IMG_1628

こんにちは。コーヒー大好き、赤ペソ先生(@spinf60 )です。

みなさんはコーヒー飲みます?

わたし、よく飲みます。主に……インスタントコーヒーですけどね(;´Д`)

SPONSORED LINK


インスタントコーヒーが好きすぎる件

わたしはインスタントコーヒーが大好きです。

というか手軽に美味しいコーヒーが飲めるのなら、インスタントでもレギュラーでもどっちでもイイんです。

コーヒーを淹れる手順を楽しみたいんじゃなくて、コーヒーをガブガブ飲みたいだけなんです(笑)


最近のインスタントコーヒーは味も良いし、持ち運んで外で飲みたい時も、お湯さえあれば飲むことが出来るので、ほんとにインスタントコーヒーが好きなわけです。

その勢いで書いた記事もあります(笑)


この記事の中でもちょっと触れていますが、わたしの中でインスタントコーヒー革命が起きたのは、やっぱりネスカフェバリスタの登場でしょうか。



インスタントコーヒーをセットしておけば、すぐにコーヒー・カフェオレ・カフェラテが飲めるようになるのはホント革命でしたよ。


そんなわけでインスタントコーヒーが大好きなわたしですが、もちろんレギュラーコーヒーも好きです。

ただ、自分で入れるのが面倒くさいってだけでね(笑)レギュラーコーヒーはコンビニやコーヒーショップで飲む感覚ですよ。

ただどうにか手軽に美味しいコーヒーを飲みたいと思って、味にばらつきが出ないコーヒープレス(フレンチプレス)を購入しようと考えていました。



そんな、Amazonでカートに入れて、あとは購入するボタンを押すだけというそんな時、たまたまこちらのブログを読んだんです。

『クレバーコーヒードリッパー?ドリッパーならコーヒープレスの方がイイんじゃないの?』と思っていた私ですが、まんまと買ってしまいました(笑)


クレバーコーヒードリッパーとは

IMG_1532

クレバーコーヒードリッパーの何がスゴイかを一言にまとめると

ハンドドリップの【後片付けの簡単さ】と、コーヒープレスの【味の安定感】が両立できることかな。


ハンドドリップだと、コーヒーを淹れ終わるまで、つきっきりでドリップしないといけませんよね?


クレバーコーヒードリッパーは見た目は普通のドリッパーですが、コーヒー豆を入れる部分にお湯をストックすることができるようになっています。

下の部分に弁がついていて、可動するようになっているんです。

IMG_1543


お湯をそそぎ入れた後そのまま5分ほど放置して、飲み頃になった頃にカップの上に置くことで、抽出されて美味しいコーヒーが出来る!という簡単さ!

コレ……重要ですよ。


コーヒー好きな人は、朝忙しくてもコーヒー飲みたいじゃないですか?

ドリップコーヒーならつきっきりでコーヒーを入れなくちゃいけないのですが……

クレバーコーヒードリッパーなら、5分放置で美味しいコーヒーです。

あさの5分の重要性を舐めちゃいけません。


しかもコーヒープレスと違って、フィルターをポイッとゴミ箱に捨てて水洗いでOK。

超お手軽


コーヒープレスや金属製のフィルターだと、コーヒーを抽出した後のカスがへばりついて、洗う時にホント面倒くさいんですよね(;´Д`)


わたしが以前使っていたスターバックスのソロフィルターも金属製です。

確かに旨いんですけど、シンクに粉が飛び散って後片付けが本当にイヤでした


けど、クレバーコーヒードリッパーならフィルターをセットして普通のドリッパーの要領です。

コーヒーカスがスポンジにへばりつくようなめんどくさいことも起きません。


クレバーコーヒードリッパーの解説動画

※動画は7分ほどです。お時間あるときにでもどうぞ


わたしが買ったクレバーコーヒードリッパー

わたしは、マグカップで飲むので『大きめのサイズのほうがイイかなぁ』と、Lサイズを買いました




まとめ

この商品考えた人はホント天才だなぁ

インスタントコーヒーくらいの手軽さでレギュラーコーヒが飲めるのは本当に素晴らしい。


そんなわけできょうの備忘録はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございます。
またどこかの備忘録で(^_^)/~


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


↓↓赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ

おすすめ

SPONSORED LINK


「この記事がいいね!」と
君が言ったから
4月 8 日は
赤ペソ記念日♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!