IMG_1578

もし、ヘッドホンのパッドがボロボロでも自分で交換できますよ


こんにちは。ヘッドホン男子、赤ペソ先生(@spinf60 )です。





ヘッドホンってイイですよね


自宅でパソコンに向かってブログを書いたり、仕事をしている時、わたしは大体ヘッドフォンをしています。




ヘッドフォンをしているんですが、音楽は流れていません(笑)


なんなら、端子を差し込んでもいません(笑)


あくまで集中するためにヘッドフォンを使用しています。




SPONSORED LINK


『それだったら防音だけのイヤーマフでもイイんじゃない?』


という声が聞こえてきそうです。







ただ……イヤーマフだと、急に音楽を聴きたくなった時にヘッドホンとつけかえるの面倒くさい(笑)




そんなわけで……『軽い遮音のため』密閉型ヘッドフォンを使っています。





1459733349433


わたしが購入したものはSONYのMDR-XB500というものなんですが、もう生産されてないです。2011年のモデルなんで。大事に使ってます。


一応同じ形のはこのタイプ。







上の商品は20,000円くらいするんですが、わたしが購入したMDR-XB500は、当時5,000円くらいで、かなりお手頃価格だったので買いました。




パッドに厚みがあるので、耳につけたときの心地がイイんです(^_^)




それでしばらく愛用していたんですが数年前からパッドの表面がはがれてきて、そのはがれたものが耳にくっつくようになってました(;´Д`)


IMG_1577


商品としては普通に使えるだけに


買い換えるのもったいないと思っていたんです。


んで調べたら、『パッドだけ』売ってたので交換することにしました。





SONY MDR-XB500 のイヤーパッドを交換


Amazonで売ってたノーブランド品だけど、1,000円くらいで買えたので、こちらを購入して交換しました。








交換動画



※5分ほどですのでお時間ある時にでもどうぞ♪





ヘッドフォンのパッドを交換してわかったこと




必要なもの


IMG_1578



  • パッド

  • 精密ドライバー(ネジを外す時に使用。100均のでOK)

  • 掃除道具(結構ちらかったので)

  • トレイ(外したネジを入れるため。精密ドライバーのケースでもOK)





注意点


・パッドは2つのリングに挟まれる形で固定されているのですが、外す時にちから加減を間違えると折れるかもしれないので注意。


IMG_1576




ネジが小さいので、無くさないようにトレイに置くなど置き場所を固定しておいたほうが良いです。私は画像右上、精密ドライバーのフタ部分に入れてます。


IMG_1579





感想


IMG_1581


  • 思ったより簡単に交換できた(作業時間15~30分くらい)。

  • 耳にゴミがくっつかないので快適。


まとめ


思っていたよりも、かなり簡単に交換できますよ♪


最初はパッドの部分にかぶせるカバーを作ろうと思ってたんですが、交換用のパッドが見つかったので本当に良かった(^_^)




けど……よく調べたらパッドのカバーって普通に売ってるんだね(笑)





ヘッドホンを購入した直後から、こういう商品をつけてれば劣化を防げたかもしれないなぁ。


【追記:2016-10-10】交換したイヤーパッド……半年くらいではがれてきました(;´Д`)


パッドのカバーを買ったほうがイイですよorz




あと……ヘッドホンの上部部分もはがれてきてるんだけど、諦めてガムテープ貼ってます(笑)


主に室内でしか使わないけど、正直これもどうにかしたい。





そんなわけできょうの備忘録はここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。


またどこかの備忘録で(^_^)/~


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


↓↓赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ

おすすめ

SPONSORED LINK


「この記事がいいね!」と
君が言ったから
4月 4 日は
赤ペソ記念日♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!