515d39d86fc439347d4701ee1e333ff5_s

こんにちは、赤ペソ先生(@spinf60 )です。

唐突ですが、テキストエディタ迷子です。

たまにしかブログを書いていないのに、こんなことを言うのもなんですが、エディタでさまよっています。

えっ?エディタをご存知ない?


SPONSORED LINK


エディタとは?

Windowsを使っている方はメモ帳っていうのが入ってるでしょ?

ざっくり言うと、文字入力をメインとしたワープロみたいなものですね。


MicrosoftのWordや、ワードパッド(Windows標準で入っているワープロソフトだけどメモ帳以上に使われてない)は、文字装飾や、図の挿入などの加工ができるので文書作成に便利です。

ただ、ちょっとしたメモや、文字装飾のひつようのない文章を保存したい時は、軽快に動作してくれるメモ帳の方が便利です。ですよね?あれ、みんなメモ帳使わないのかな?

Macは持っていないのでわかりません。ごめんなさい。


ただ、Windows標準のメモ帳は、本当に文章入力するだけで、機能があまりにも少ないので、エディタと呼ばれるテキスト入力ソフトを使いたいのです。


タブで複数のファイル開いたり、文字間のスペースは半角なのか全角なのかを表示させたり、プログラムの勉強をしているので、色分けされているとありがたい。


有料エディタを検討するよ

以前はTerapadテラパッドというエディタを使っていました。

そこから、notepad++ → 恋に落ちるエディタことsublimetext でまたnotepad++に戻ってきて、一応いまは落ち着いているんです。


notepad++、かなり使いやすいのですごく気に入ってます。(このブログの下書きもnotepad++でやってる)けど、個人的な事情というか半ニートなりにやりたいことがありまして、ExcelデータをHTMLにしようと思っていて調べていたら、こういう記事が出てきました。ちょっと古いけど。

めんどうな作業がわずか数秒に!新人デザイナーが 知らないと一生後悔するExcelを使ったHTML生成

『なるほど、なるほど、たしかに便利だわ~』か思ったんですが、そう思っていた矢先、アンチテーゼな記事を発見。


僕たちプログラマーは、ちょっとしたコード生成に、Excelを使いません!

こっちのほうが良かったでござる………orz。


EmEditor

そんなわけで、先ほどの方が使われていたのは"EmEditor"というものをでした。

notepad++も箱型の矩形選択はできるんですが(altキーを押しながら選択すると矩形になりますよ)タブ区切りモード(csv/tsvモード)っていうのが無いんですよ。

テキストエディタで、表計算的にデータ処理をできるとずいぶん便利だなと思い、初めての有料テキストエディタに手を出そうかと考えているわけです。

ただ、csv/tsvモードを実装しているエディタが、先述の"EmEditor"か、"秀丸エディタ"っていうのくらいしかなさそうです(サクラエディタってのはパッチを当てればやれないこともなさそうですが、ちとハードルが高かった)。

で、どちらもシェアウェアなので、体験できるんですけれど、触ってみた感想としては、"EmEditor"の方が好きかな。

垂直選択という機能があって、タブ区切りで並べられたテキストに文字を挿入したりする場合に便利。

文字列の長さが違う場合にも(例えば、1行目 "あいうえ",2行目 "かきくけこ",だった場合)、垂直選択で文字列の最後を選択すると、各行の文字列の最後の部分(例で言うと、"え"と"こ"の後ろ)を選択してくれるのです。

これすごく便利。


他のエディタの矩形選択でも似たような感じの処理はできるけれど、実際に選択していかなければいけないので、データの量が多い時には大変。

ところが"EmEditor"は、任意の一行の選択したい部分をクリックして『垂直選択』すると、すべての行で同じ選択をしてくれるのです。

正直これはを使いたいがために、"EmEditor"を購入しようかなと思ったくらい。

csvファイルを開いた瞬間にきちんとcsvモードで表示されてるのも高評価。

ただ、ちょっと値段が……


永久ライセンス購入しようと思ったら15,600円………。永久と考えたらなら安いのですけれども、そもそも私が永久に生き続けるわけでもあるまいし、エディタに15,600はちょっとお高いかしらというのと、よく調べるとその作者さんは、よく手のひらをくる~っと返すようでちと心配。

年間で2,400。まぁ毎月200円と考えれば安いけれど、ちょっと考えたい。


秀丸エディタ

次に試したのは"秀丸エディタ"。

こちらは、かなり昔から有名で、すごく評判が良くてずっと気になっていたのです。

csv/tsvモードも使えるようになっているし、縦の文字列を一括して選択したりできる点も素晴らしい。

csvを開いた時に自動でcsvモードにならないのは設定でいじれるのかな。という感じがしないでもない。


ただ……ただね……アイコンが絶望的にダサい……。




このアイコンで買うのをちゅうちょするくらいダサい。

価格的には、他のいろいろなソフトのライセンスがパックになって5,800円で安いんだけど。アイコンが(笑))

そう思っている人が割りといるんでしょう。アイコンを変える方法などもあるようです(^_^;)


そんなわけで、今まだ、どちらも試用期間中。

"秀丸エディタ"を購入して、アイコンを変更して"EmEditor"は年間契約しそうな感じがする。


そんなわけできょうの備忘録はここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またどこかの備忘録で(^_^)/~


今はAtomでブログ書いてます

パソコンでブログを書く人にぜひ使ってほしいエディタソフト:Atom(アトム)


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


【オススメ】▶赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ


SPONSORED LINK


「この記事がいいね!」と
君が言ったから
8月 22 日は
赤ペソ記念日♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!