【田んぼ】初期除草に失敗しても『中後期の除草剤』があるよ

田んぼの初期除草が上手く行かなかった……

こんにちは。赤ペソ先生(@spinf60 )です。

田植え後1週間頃、草が生えないように初期除草剤を散布して安心してたら、時期がおそくなっただけで、結局、草が生えてきました。

そんな時のために中後期機除草剤があるよ!というお話です。

初期除草は『投げ込み式除草剤』でやった

以前までは背負式の動力散布機で、粒状の除草剤を散布していたんですが、散布機のエンジンの掛かりも悪いし、重たい機械を背負って田んぼの泥の中を歩き回るのが大変なので、投げ込み式除草剤を試したところ、びっくりするぐらい超簡単に作業が終わりました。

その前の年は、雨続きで散布のタイミングが取れず除草剤を散布できなかったんです(除草剤散布時は水をためて(湛水たんすい)流れ込む水を止めておく要があるんですが、雨が降ると除草剤を散布しても農薬の効果が薄れてしまうため)

その結果、田んぼの中に草……ではなく、草の中に稲が生えているような悪夢の状態になったので、今回は水の管理もきちんとし除草剤も問題なくできた。

はず……でした。

初期除草大作戦失敗

除草剤が効いている……と思ったのもつかの間、ただ単に時期がずれただけで、結局、草が生えてきました。

憎き宿敵クログワイという草が。(冬に田んぼたがやしてなかったから、球根が残ってたみたい……)

そんなわけで水田中耕除草機やら水草とれ太くんやら、色々な除草道具を買って試してみました。

 

水田中耕除草機でコロコロと稲の間を転がしていたんだけど、全然埒が明かない。押している部分の草は土に埋め込まれるけれど、大きめの草や、両サイドの株間の草はそのままになるんですよ。

そうなってくると手で抜いたほうが早いじゃん……という事になってきて、また前年の悪夢が繰り返されるのか……と憂鬱になっていました。

中後期用の除草剤があったよ

田んぼの草を抜いている時に、近くの田んぼを管理しているおじさんから、ありがたいアドバイスをいただきました。

おじさん
草が残ってるなら、田んぼを干した後に除草剤まくと良いよ
赤ペソ
えっ?そうなんですか?

このアドバイスを頂いたのは、草がめっちゃ生えていた2017年の話なので、その時は正直ピンときていなかったんです。

だって、すでに手で草抜き終わってたから。

 

で、おじさんのアドバイスを思い出して調べたところ、ありました!!

憎っくきクログワイにも効く、中後期用の除草剤が!!!

それがこちらの商品、ハイカット!!

そんなわけで、こちらの除草剤を購入して散布した所、無事に枯れました!

やったぜ!!

まとめ

赤ペソ先生
初期除草に失敗しても、中後期除草剤があるので、何とかなる(笑)

まじで、手で抜くのだけは勘弁してほしいと思っていたので助かりました……。

最後までご覧いただきありがとうございました。

赤ペソ先生(@spinf60 )でした。

それではまた。

この記事を書いた人

赤ペソ先生

赤ペソ先生

とにかく仕事をしたくないオッサンです。自分の好きなペースで働きたいので、契約社員+在宅ワークの複業で生計を立てています。#今日の買物 ヤギと昼寝が大好き。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします