格安SIMでLINE@の1:1トークを使いたいなら、LINEモバイル最安の『データプラン』を契約すれば良い

image
格安SIM使ってて、LINE@の1:1トークが使えない……とお悩みなら、LINEモバイルの最安プランを契約すると良いよ♪

こんにちは。格安SIMの楽天モバイルを愛用しています、赤ペソ先生(@spinf60 )です。

 

個人のLINEアカウントを公開せずに、お客さん・読者さんと交流できるLINE@

 

このLINE@を、仕事用&ブログ用に開設したんですが……

相手と直接メッセージをやりとりする機能『1:1トーク』が使えない状態だということに気づきました。

 

格安SIMだとLINE@の1:1トークモードが使えない

LINE@で『1:1トーク』を利用する場合

LINEアカウントの年齢認証が必要です。

キャリア携帯(ドコモ、au、ソフトバンク)の場合、契約時に年齢確認が取れるので、問題なくLINE@の1:1トークを始めることができるんですが、格安SIMの場合……年齢認証が使えないんです……。

つまり、1:1トークモードが使えないのです!マジか(;´Д`)

ただし、格安SIMの中でも例外的に1:1トークが使えるキャリアがあります。

それは……LINEモバイルです。

そりゃそうだわ。LINEが出してるだもの……

 

LINEモバイルなら年齢認証が可能

LINEがやっているサービスですから、年齢認証ができて当たり前、といえば当たり前かもしれない。

 

実は、我が家にはLINEモバイルの回線もありまして、高校生の娘が持っています。

そんなわけで、子供のLINEアカウントを管理者登録して行けるか!と思ったのですが……

はい残念orz。

LINEモバイル『カスタマーサービス』に確認してみた

LINEモバイルのSIMを使えば、年齢認証できるのは分かるんですが……問題なのは『どのプランで契約しても大丈夫なのか?』ということ。

現在、LINEモバイルでは以下のプランがあります。

  • 通話+データ+SMS
  • データ+SMS
  • データのみ
 公式サイト LINEモバイル

データのみのプランであれば、月500円程度で運用できるんだけど、契約しても使えなかったら困るので、カスタマーサービスに一応確認してみました。

LINEモバイルカスタマーセンターからのメール

データSIMやデータSIM(SMS付)でも、年齢認証が可能となっておりますので、ご安心いただければと存じます。

やったね!

 

と思ったのですが、最初の契約時は手数料がかかりますよね。

よくよく調べたら……

すでに1回線契約していた私は、データプランを契約するよりもデータ(SMS付)を契約したほうが、ちょっと割安で契約することができました。

1:1トークを設定する際の流れ

ザックリですが、解説しますね(うろ覚えなので、ちょっと抜けてたらすみません……)

新しく届いたLINEモバイルのSIMでLINEのアカウントを取得しておいてください。私は別のSIMフリースマホがあるのでそれで登録しました。

 

LINEモバイルのページにアクセスすると、年齢確認用のコードが発行されます(あとで入力する必要があります(どこで入力したか忘れました(T_T)))。

HPでの設定

LINE@のページからログイン

 

管理者の登録

左メニューの

アカウント設定 → ログインユーザー管理 → ログインユーザーの追加で『管理者』を選ぶと、URLが発行されるので、LINEモバイルのLINEに送付して、ログインしてもらいます。

すると、LINEモバイルで登録したアカウントが管理者として追加されます。

 

この管理者権限が無いと、1:1トークをONにできません。

 

スマホ

ここからは、新しく契約したLINEモバイルのSIMを指したスマホで設定します。

※HPでやろうとしたけど、イマイチわかりにくかったので(;´Д`)

 

LINE@アプリをインストール

まず、LINE@アプリをインストールしておきます。

LINE@

LINE@

LINE Corporation無料posted withアプリーチ

 

スマホでの設定

LINE@アプリを起動し、LINEモバイルのSIMで取得したアカウントでログインすると、管理できるLINE@アカウントが表示されます。

変更したいアカウントを選択し、設定メニューから

応答モードを選択してください。

LINE@スマホ設定

 

すると、1:1トークモードがオフの状態になっています。

LINE@スマホ設定2

 

これをONにすれば、1:1トークモードは使えるようになります。

LINE@スマホ設定3

 

まとめ

赤ペソ先生
使えるようになるまでが長かった……

楽天モバイルなどの年齢認証が通らない格安SIMをお使いの方で、LINE@の1:1トークをやりたい人は、LINEモバイルのデータプランを契約するといいですよ。

 公式サイト

LINEモバイル

1:1トークを使えるようにして、もう必要ないのなら解約すれば余計なお金がかからないかと思います。

 

そんなわけで……このブロブのLINE@も1:1トークに対応のLINE@開設しました(笑)

友だち追加

まだ、自動応答も、画面も特に何も設定していないし、まだ何も配信する予定ありませんけどね(;´Д`)

 

そんなわけできょうのブログはここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またどこかのLogで(^_^)/~ 赤ペソ先生(@spinf60 )でした。

この記事を書いた人

赤ペソ先生

赤ペソ先生

とにかく仕事をしたくないオッサンです。自分の好きなペースで働きたいので、契約社員+在宅ワークの複業で生計を立てています。#今日の買物 ヤギと昼寝が大好き。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします