クロックスよりも『便所サンダル』を買うべき3つの理由

ニシベケミカルの便所サンダルを買った

おい……Instagramで、便所サンダルが流行っているらしいぞ……

こんにちは。にわか便所サンダルファン、赤ペソ先生(@spinf60 )です。

皆さん……サンダル履いていますか?

クロックス系のサンダルって履きやすいし、どこでも安く売られていているから、履いている人が多いんじゃないかな。

そういうわたしもクロックスっぽいサンダルを持っています。

EVAサンダル使ってますよ

クロックスより先に発売したのに、今はもう無い waldies……

ところがだ……つい最近こんな記事を見てしまったのだ。

え?便所サンダルが流行?

Instagramで便所サンダルが流行っている……だと……

Instagramでハッシュタグを検索すると、意外と便所サンダルで投稿されている人がいるんです。

ビジュアル系エアーバンド。ゴールデンボンバーのボーカル鬼龍院翔さんや、マキシマムザホルモンの亮君さんも愛用してるんだって!

(亮君の『君』は暴君の君だから、ちゃんとさんを付けてみました(笑))

そんなわけで……

ミーハーなわたしは買ってしまいました……便所サンダルを(笑)

ニシベケミカルの便所サンダルを買ってみた

今回は『キングオブ便所サンダル』こと、ニシベケミカルのサンダルを買いました。

便所サンダル……と言うと、う○こちゃん的な茶色のサンダルをイメージすると思いますが、他の色もあるんですよ。

箱を開けると、簡易なパッケージでした。

便所サンダルパッケージ

今回購入したのは3Lサイズ。

今回購入した便所サンダルは3Lサイズ

あとで書きますけど、ちょっと大きすぎたかも……。

黒い便所サンダルはなんかカッコいい気がする。

便所サンダルの黒はおしゃれじゃないか?

便所サンダルを買うべき3つの理由

1.雨の日でも安心

クロックス系のサンダルは柔らかい素材なので、靴底の溝がすぐに無くなります。

EVAサンダルは裏が減りやすい

溝が無いと雨の日にめっちゃ滑るんですよね……。

わたしはこれで何回 転んだことか(;´Д`)

ですが、便所サンダルの場合……

かなりしっかりした溝が刻まれています。

便所サンダルは滑りにくいのだ

トイレのような濡れている環境でも滑らないように作られているサンダルなので、雨でも心配無用です!

あと、クロックス系のものは、中に水が入ると乾きにくいんですが、こちらの商品は、つま先が開放されているので、とっても乾きやすいです。

2.脱ぎ履きしやすい

『クロックス系のサンダルのほうが履きやすいんじゃない?』

便所サンダルを買うまでは、そう思っていたんですが、意外や意外、便所サンダルのほうが断然脱ぎ履きしやすいです。

と言うのも、クロックス系は素材の影響で、足を出し入れする際に微妙に引っかかるんですよ。

素足でも、靴下を履いててもね。

脱いだつもりが、そのまま足にくっついて玄関を超えて入ってきたことが何度かある(;´Д`)

一方、便所サンダルは

スッっと入って、サッと脱げる快適さ。

これがほんとに快適。

3.国産なのに安い!

私が購入した黒いタイプはちょっとお高めだけど、こちら↓の商品は1,000円以下~購入できます。

お手頃価格なのに、底面が減りにくい丈夫さを持つ、国産ってのもいいよね

ニシベケミカルのVICを買う際の注意点

私の足のサイズは27.5cmで、甲が高めです。

2Lサイズが27cmまで対応しているんですが、入らないと嫌なので、余裕を見て3Lを注文しました。

けど……チョットぶかぶかでした。

 

サッと履いて出かけるには良いんですけど、フィット感が好きな人には、ちょっとサイズ選択が難しいかもですね。

ちなみに、Amazonでの購入なら返品無料でできる(一部例外もある)ので、サイズ合わせて合わなかったら、交換してみるとイイですよ。

Amazonでは返品可能

便所サンダルのイマイチなところ

これは……1つしか思い浮かばない……

『便所サンダル』という通称

トイレで使われることが多かったから、便所サンダルと呼ばれています。

便所というと、どうもイメージが悪いですよね。

てぬぐいの記事を書いた時も思ったけど、名前で損している商品って意外とあるなぁと。

Instagramのハッシュタグみたいに これからは『ベンサン』と呼ぶのがイイかもしれないですね。

解説動画

動画は4分ほどです。お時間有るときにでもどうぞ♪

まとめ

とにかく素晴らしいので、是非試していただきたい。

外部のサイトになるけど、便所サンダルを専門で取り扱っているネットショプ『ベンサン.JP』の記事も面白いので読んでみてね。

そんなわけできょうのブログはここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またどこかのLogで(^_^)/~ 赤ペソ先生(@spinf60 )でした。

この記事を書いた人

赤ペソ先生

赤ペソ先生

とにかく仕事をしたくないオッサンです。自分の好きなペースで働きたいので、契約社員+在宅ワークの複業で生計を立てています。#今日の買物 ヤギと昼寝が大好き。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします