スマホ画像のバックアップ問題(Flickr vs Googleフォト)

デジカメやスマホの写真整理。どうされてます??

639e7924e1fa419e741180e30113479d_s

もしかして、SDカードや端末に入れたままですか?容量足りなくて困りませんか?

こんにちは、赤ペソ先生(@spinf60)です。

いつも持ち歩く スマートフォンに高性能なカメラが搭載されたことで、デジカメを持っていない人でも写真を撮る機会が増えましたよね。

また、インスタグラムやVineなど、写真や動画を投稿して共有するサービスも増えて、楽しむ方法が広がっていますよね。

ただ、そうなってくると問題なのは、画像の保管問題ですよ。

そのままにしておくと、確実に容量圧迫しますよね。私のiPhoneちゃんも悲鳴を上げてるよ。

そんな時に便利なのが、クラウドサービスですよ!猫も杓子もクラウドですよ。真木蔵人ですよ。

あえてのFlickr

Dropbox、onedriveなど、クラウドでデータ保存できるサービスは色々有ります。

スマートフォンアプリもあって、撮った写真を自動でアップロードしてくれる設定も大体備えています。

そんな中、私が利用しているのはFlickrというアメリカの写真共有サービスです。

私は、数ヶ月前までiPhone5sを使っていたのですが、iPhoneはSDカードスロットのような外付けのデータスロットがないので、データを移動させるのに、わざわざパソコンに繋がなくっちゃいけなかったし、一番容量の少ない16GBのものを使っていたので、アプリをたくさん入れて動画を撮影していると、どんどん容量が足りなくなって困ってました。

あと、個人の趣味ですが、パソコンのOSを入れ替えるのが大好きなので、その度データを移すのも大変だし、ハードディスクが壊れることを何度も経験していたので、ネット上に画像を保存したほうが安全だと考えたのでした。
 

Flickrは、かなり昔からあって利用者も多い。眺めているだけでもおしゃれな写真がたくさんあるし、写真好きな人がたくさんいて楽しい。そんな理由で使い始めました。

あと、どちらかと言うとこれからがホントの理由なのですが………ちょっと引用致します。

まず、従来の無料アカウントのサービス内容は次のとおりである。

  • 1カ月あたりのアップロード容量は300MBまで
  • 写真1枚あたりのアップロードは30MBまで
  • リサイズされた写真をダウンロードできる
  • HDムービーは1カ月2本まで
  • 閲覧できる写真は直近200枚まで
  • 作成できるグループ数は10まで

これが従来のProアカウントになると次のように制限が解除される。

  • 1カ月あたりのアップロード容量は無制限に
  • 写真1枚あたりのアップロード容量は50MBに拡張
  • オリジナルサイズの写真をダウンロードできる
  • HDムービーは1カ月3本に拡張
  • 閲覧できる写真は無制限
  • 作成できるグループ数は60に拡張

そんなわけで、1ヶ月あたりのアップロード容量は無制限だし、オリジナルサイズのダウンロードもできるので、proアカウント(年間24.95ドルで)契約して、デジカメの画像(昔撮ったものをがんがんアップロードしたりして)保管場所として活用していました。

ところがどっこい。2年前にプランが変更になったのですよ(上記引用も以下の記事より)

Flickrがアカウント刷新! Proユーザーはどうなるの? (1) 変更点を改めて整理 | マイナビニュース

そして、Flickrが発表した新しい無料アカウントのサービス内容は次のとおりだ。

  • ストレージ容量は1TB
  • 写真1枚あたりのアップロード容量は200MBまで
  • オリジナルサイズの写真をダウンロードできる
  • 1080p HDビデオのアップロードは1本1GBまで
  • ビデオの再生時間は1本3分まで
  • Collectionsを作成できる
  • 広告が表示される

容量1TBなんて使い切れないから、無料でプランでいいじゃん!ッて思うでしょ。

ところがProアカウントを一度やめると再度同じプランが契約できなかったので、私は2年間そのまま継続していたんです(*_*; 

iPhoneの写真や動画も、Camerasyncっていうアプリで簡単にバックアップすることができたし、デジカメの写真もiPad経由で同様にバックアップしてました。

『Camerasync』iPhone写真のバックアップ決定版!帰宅したら自動的に写真をクラウドに送信するアプリ | iPhoneひとすじ! かみあぷ速報

じゃあ、また継続すればいいじゃんって話なのですが、ここに来て(というか5月だけど)Googleさんがすごいの出してきましたよね。

その名も Googleフォト

Googleフォト(Google Photos)

「Google フォト」でできること

  • 1,600万画素までの写真を無制限でアップロード PowerUP!
  • PC・スマーとフォンからの自動バックアップ
  • 写真の簡易的な編集
  • 写真・アルバムの共有
  • 共有したアルバムのダウンロード
  • 自動タグ付け New!
  • 自動ストーリー作成
  • 特定の写真の自動合成
  • スマホアプリを使ってのムービー、アニメーション、コラージュの作成New!
  • Goodle Driveとの連携でローカルでのファイル管理が可能New!

写真を無料でほぼ無制限に保存!「Google フォト」のできることと使い方。ストーリーと自動タグ付けが素敵すぎるよ! | かめらとブログ

Googleフォトすげぇ(^_^;)。

自動でタグ付けされるのは、本当にすごく便利だと思います。

それで、悩んでるんですよ。Flickrやめるかどうか。

なぜ迷っているのかというと、Flickrのproアカウントの更新月が今月。9月12日なのです(^_^;)

結論

とりあえず、Googleフォトは気になるので、Zenfone2で撮影したものはGoogleフォトに保存したいなと思います(AndroidにはCamerasyncが無いのと、Flickrのアプリもないので保存がめんどくさい)。

デジカメで撮ったものはiPad経由でFlickrにアップロードしようかなと思います。

というのも、FlickrのProアカウント復活したからだ!わーい。

Flickr、「Flickr Pro」を復活!容量無制限、写真の統計情報が閲覧可能 | gori.me(ゴリミー)

わーいヽ(`▽´)/

と思ったけど、料金が年額49.99ドル?怪しいな。

どうやら以前のproアカウントを保持している方は、2年間はそのままの料金(24.95ドル)で継続できるし、解約しても2年以内なら同じ価格で買い戻せますみたいなことが書いてあるので、とりあえず。そのまま継続します。

Flickrが新しい有料アカウント、新PROアカウントを開始 | camera hack blog

たぶん、ごく一般的な使い方だったら、Googleフォトで全然イイどころか、すごく便利だと思いますよ!

そんなわけできょうの備忘録はここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またどこかの備忘録で(^_^)/~

 

この記事を書いた人

赤ペソ先生

赤ペソ先生

とにかく仕事をしたくないオッサンです。自分の好きなペースで働きたいので、契約社員+在宅ワークの複業で生計を立てています。#今日の買物 ヤギと昼寝が大好き。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします