肌を傷めずにひげを深剃りできる!ウェットシェービングのススメ。


b5a44233d260e3ca3446ebdfa38321e2_s

まいにち毎日ひげを剃る……。

 

こんにちは。ひげ剃りはウェットシェービング派、赤ペソ先生(@spinf60 )です。

 

今回はシェービングソープで自分で泡立ててひげを剃るウェットシェービングについてのお話です。

 

男の顔にはひげが生える

投資家として有名なウォーレン・バフェット氏は、ひげについてこんな事を言っています。

 

これは、ジレットというカミソリメーカーに投資した理由について述べたものです。

 

男の顔には、それはもう毎日毎日飽きもせずにひげが生えてきます。

  • ひげを毎日剃る
  • 伸ばしてキレイに整える

とにかく手入れをしなければ、見苦しくなってしまいます。

 

電気シェーバーだと肌が負ける問題

わたしは割とひげが濃いので毎日ひげを剃っています。

ただ……ひげが濃いからと言って、肌も強いかというと……そうではなく激弱です。

電気シェーバーだと、肌がすぐに負けて赤くなってヒリヒリします(;´Д`)

 

たぶん、ひげが濃いおかげで何回も剃らなくちゃいけないから、肌の角質も一緒に削られているんでしょうね。

 

ちょっと話は飛びますが……わたし、髪を切る時は理髪店に行きます。

理髪店ではオプション料金を払う事でひげ剃り・顔剃りをやってもらえるんですが、よほど上手な人でない限り、確実に肌が負けて赤くなってしまいます。

 

だから……理髪店に行く前にひげを剃るという、なんかよく分からない事をしなければいけません( ;´Д`)

 

結局、自分の肌の状態を一番わかっている自分でひげを剃るのが一番なんです。

 

電気シェーバーか、T字カミソリか?

ひげ剃りには、ドライシェービングと、ウェットシェービングという2つの手法があるのをご存知ですか?

 

ごく簡単に言うと……

  • ドライシェービング→ 肌が乾いた状態で、電気シェーバーを使って剃る方法。
  • ウェットシェービング→ 肌を湿らせシェービングフォームなどをつけて、T字カミソリで剃る方法。

 

先程も書いたんですが、わたし肌が異常に弱いです。

 

電気シェーバーでひげを剃ると、肌がダメージを受けてヒリヒリします。

しかも……肌にダメージを受けた割に、そんなに綺麗に剃れないでザラザラしてるし………。

みなさんは、そんな経験ありませんか?

 

そんなわけでたどり着いたのが、ダメージが少なくて、キレイに深剃りできるウェットシェービングです。

 

ウェットシェービングに必要なもの

ウェットシェービングは、ヒゲを十分に湿らせてカミソリで剃るんですが、シェーバーだけあればすぐに剃れるドライシェービングと違って、ウェットシェービングでは快適にひげを剃る為に色々と必要です。

ひげ剃り

ひげ剃りがないと何も始まりませんよね(笑)

わたしが愛用しているのは、ジレットのプログライドという商品です。

色々使ってみた結果、キレイに剃れて肌に優しいのは、コレ。

 

あとで出てきますけど、両刃タイプの『ポピュラー』という製品の替刃が安いので一時期使っていたんですが、プログライドの方が肌に優しいです。

 

潤滑剤

ヒゲを湿らせて、カミソリと肌との摩擦を減らす潤滑剤が必要です。

  • シェービングフォーム
  • シェービングジェル
  • シェービングオイル
  • シェービングソープ

 

お手軽なのはドラッグストアなどで売られているシェービングフォームやジェルです。

 

私は2年ほど前からシェービングソープという粉末の石鹸を、シェービングカップという専用の泡立て容器とブラシを使って泡立てています。

こちらのほうがコスパもいいし、泡立てている瞬間が『これからひげ剃るぞ―』って感じで楽しいんですよ♪

 

そんなわけで今回は、シェービングソープを使った場合の話ですすめますね。

 

シェービングソープ

シェービングソープは、その名の通りひげ剃り用の石けんです。

固形と粉末のタイプがありますが、わたしは粉状のタイプが好きなので、こちらの商品を愛用しています。

 

 

シェービングカップ

文字通り、ひげ剃り石けんを泡立てるためのカップです。

理髪店でもみあげや襟足を剃ってもらう時によく見かけるのはコレです。

 

わたしは2年ほど前にAmazonで購入しましたが、解説動画でも説明しているように落として割ってしまったので、今はダイソーで売られているマグカップを使っています(笑)

動画内では、ブラシの持ちて部分まであるマグカップを使っていますが、正直泡立てにくいので、ブラシの毛先が収まるくらいのマグカップを使うことをおすすめします。

 

シェービングブラシ

シェービングカップで石けんを泡立てるためのブラシです。

 

最近はこのブラシもダイソーで売られています。

本当に100円ショップにはなんでもあるなぁ。

 

シェービングソープだけはドラッグストアにも、ダイソーにありませんでしたので、ネットで購入することをオススメします。

 


そんなわけで、とりあえず

  • ひげ剃り
  • シェービングソープ
  • シェービングカップ
  • シェービングブラシ

この4点があれば、ウェットシェービングを楽しむことができるようになります。

 

ウェットシェービングの剃り方:参考動画

ウェットシェービングでの剃り方動画を紹介します。

外国の方の動画ですが、日本製フェザーの両刃カミソリ『ポピュラー』を使ってひげの剃り方を実演されています。

英語で喋っていますが、見ていれば大体わかります。

※動画は14分ほどあります。

 

髭を剃る流れとしては……

  1. 石鹸を十分に泡立てる
  2. しっかり泡を付ける
  3. 1回目は、上から下に剃る
  4. 2回めは、横方向に剃る(あごは逆剃り)
  5. 3回目は、下方向から剃る

という感じです。

両刃カミソリは切れ味が良いんですが剃るのにコツが必要なので、この動画で覚えておけば、どのタイプのひげ剃りで剃っても上手く剃れると思います。

 

この人いろんなカミソリを試してみてるので他の動画もすごく参考になりますよ♪

 

慣れてくると、泡立てから剃り終わって片付け時間までいれても、10分で出来るようになります。

 

解説動画

※動画は4分ほどです。お時間のあるときにでもどうぞ

 

まとめ

どの世界でも言えることだけど、ウェットシェービングの世界もなかなか奥が深いです。

カミソリは両刃のほうが切れ味が良い……とか、カミソリの持ち手は重たいもののほうが剃りやすい(メルクール製)とかね。

 

道具にこだわると、いくらでもこだわることができる。

そんなひげ剃りの世界は、男性だけに許されたの楽しみのような気がします。

 

朝、シェービングソープを泡立ててひげを剃る一連の作業は

今から一日がはじまる!と、オフからオンへの気持ちの切り替えにもつながります。

 

男性の皆さん。

今夜も存分に髭を伸ばし……

明日の朝、ひげ剃りを楽しもう!

 

そんなわけできょうの備忘録はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございます。
またどこかの備忘録で(^_^)/~

 

追記:シェービングソープを買い替えてみました♪

この記事を書いた人

赤ペソ先生

赤ペソ先生

とにかく仕事をしたくないオッサンです。自分の好きなペースで働きたいので、契約社員+在宅ワークの複業で生計を立てています。#今日の買物 ヤギと昼寝が大好き。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします