2017w45

やっと稲の悩みから開放されたぜよ!

こんにちは、赤ペソ先生(@spinf60)です。

いやー。良かったよかった。


この週は、稲刈りと書類作成を頑張った。


本当に長い間天気(雨)に振り回され続けたけど、ようやく稲刈りが終わったのでホッとした。

それにしても、機械の力は偉大だなと感じました。


それでは毎週日曜日の反省会。
11月6日~11日の振り返り&11月13日~18日の予告です。
※この記事は、ダイジェスト版の意味もあります
(カテゴリでダイジェストを選ぶと振り返りを見ることができます)。
  忙しい人はここだけ見とけばなんとなくわかるなという使い方と
  前の週と次週のリンクもあるので、気になる記事に飛びやすくなっております。


SPONSORED LINK


2017年 45週(11月6日~11日)振り返り

11月6日(月)


明日の稲刈りに備え、稲刈りをしてくれる農家さんに出すお菓子とかジュースを買いに行く(笑)



本当に雨が降る前に稲刈りが終われば問題ないのだ。

『頼むから雨降らないで……』と祈るしか無いのであった。


やきもきしながら一記事投下


まだまだリコール受けてない人が多いみたいなので書いた。

私のエディックスもマダ交換終わってないんですが、以前車を購入したホンダディーラーから絶妙なタイミングで電話がかかってきたので、交換部品の発注をお願いしました。



11月7日(火)

稲刈り当日。

午後から天気が下り坂ということで、予定では10時ころから刈るはずが、8時頃に農家さんがやって来て稲を刈り始める。

けど……稲に露がついて乾いてないので、とりあえず手刈りして掛け干し中のものを先に刈り取って、稲が乾き始めてから全体を刈ってもらった。

11時位には終わったので良かった。


お手伝いに来ていた別の農家さんは、無農薬の掛け干し米を作っているとのこと。

話を聞かせてもらったら、無農薬米の価格は1俵(60㎏)あたり、大体30,000円以上が相場らしい。

うちのだと60㎏で16,000円前後なので、およそ倍。それでも買う人がいるんだ!とビックリ。


ただ、草取りとか手間がかかるとは言ってました。


とりあえず、田んぼにはまり込むこともなく、なんとか無事に稲刈り終了。

あまりの嬉しさに、Twitter(ペリスコープ)でライブ配信をする始末(笑)


リアルタイムに見ている人は少なかったけど、ライブ配信はやっぱり面白いね。

もうちょっと動画も頑張ろ




前日スーパーで買物をしている時に電話がかかってきて『イラッ』としたので記事にしました。


ホントにね、どのホームページから電話番号を取得したか事前にデータベース化しておけ!と言いたい。

仮に、また電話番号を個人のに戻したら、電話かかってくるだろうと思うわ。

でかい会社なんだからちゃんとしてほしい。


11月8日(水)

天気は雨

小学生の子供達は、週末土曜日に学習発表会があるので代休。


昼食は、冷凍してあったチャーハンと、チャルメラのバリカタを、半チャーハン半ラーメンみたいなセットにして食べる。

うまし。


雨なのでやる気が起きず、サンデーを読む(やる気あっても無くてんもだいたい読んでる)


そんな中、精米所から玄米が届いた。

あまりに早いのでビックリ(笑)


それにしても、一部刈り取っていない部分があるにも関わらず、去年と変わらない量(25~6袋:750㎏超)で一安心。


ただ、去年収穫した玄米が7袋(210㎏)残っていて、それを保管庫から出さないと新しいコメが入らないので、どうしたものかしら……と思い、6000円でメルカリに出品した。


爆速で売り切れたけど、送料や手数料を考えると4,000円くらいの収益なので、今年の米はどうやって売るべか……と悩み中。


11月9日(木)


これ買うかもしれない(笑)

ThinkPad R51eという、XPが入っていたパソコンが有るのですが、Windows10を入れたけど動かなくて、現在はLinuxいれて、末娘がブラウザでゲームするのに使っています。

このパソコンをどうにか活用できないかなぁと考えています。

ChromiumOSをインストールすれば普通に使えるのではないかと考え中。

ん?とすると、SSD買わなくても行けそうな気がするな。



たまたまTwitter見てたら、批判のコメントが流れてたので読んだ記事。


調剤薬局の薬剤師が不要とは言わないけど、ペッパーくんでもできそうだよね……とは思う。



自動運転のほうが事故が少ない……という流れになって、自動運転車が普及すれば、タクシーは残っても、タクシードライバーは不要になると思う。

強盗されたり、乗り逃げされるような危険性もなくなるので良いかもしれない。



農業って、最新の技術をつぎ込んでも結局天気次第……みたいなところがあるのが悩ましいね。

平野では機械で自動化できるのかもしれないけど、山奥の中山間地では難しいように思う。

これからは、そういうところでできたものにプレミア感が出るような気がする。

などと、予言的なことをつぶやいた1日(笑)




メルカリで米を売るために写真を撮ってたら、母から「着物を売ってくれ」と頼まれる。


頼まれたけど、母が嫁入りの時(40年近く前)に持ってきたものなので、古いし汚れもあるので、リメイク用で出品することにした。

実はメルカリで出品する前に、質屋や古着屋に持って行ったけど、買い取ってもらえなくて『どうする?捨てる?』的な話をしてた。


メルカリで相場を見たのだけれど、絹の着物でも安いのに、母のは素材も不明だし、何しろ古いので、値段のつけようがよくわからん。

ただ……母は欲深人間なので、やたらと高く値をつけろと要求してくるので困る。

『質屋で引き取ってもらえなかったものが、高く売れるわけがないでしょ?」と説明するのが疲れる。


11月10日(金)


仕事のホームページを、もっとわかりやすく、もっと簡潔にできないかと試行錯誤。


ネット上では

  • 100人がページを見たら(100%)
  • 10人が問い合わせをし(10%)
  • 1人が受注に至る(1%)

だいたいこの割合で推移するらしい。


ここで私のページのアクセス解析を見ると……

最近は1日平均30人の方がホームページを見に来てくれています。

ざっと、3日で100人位と考えてね。


ところが問い合わせが入るのは、3日で1件……。

つまり、約100人のうち1人(1%)しか、問い合わせしてこない……ということ。

圧倒的に問い合わせの件数が少ない。


問い合わせから100%受注に至ればいいんだけど、難易度が高かったり、金額との兼ね合いで失注する場合もある。


そんなわけで、問い合わせを10%台(1日3人)、3日で30人にすることができれば、受注も比例して3日で3人=1日1人ペースで仕事が入るのではないかと考え中。


おそらく

  • HPに書いてある内容が、わかりにくい
  • HPに自分の求めている事が書かれていない
  • 問い合わせのハードルが高い

こういった問題が有るのだと思う。

とりあえず、問い合わせ方法と、ページ内の文章を少し簡素化した。


書類作成が苦手な人は、そもそもメールもスマホも苦手だと考えて、電話番号をわかりやすい位置に表示した。

これで問い合わせが増えてくれるとありがたい。




給料日だったので、100均で散財する。


私のパソコンの回りがコードだらけでヒドイので、片付けるために書類ケースを買ってきて片付けた。

ブログ記事にするかもしれない。


11月11日(土)

珍しく、土日急ぎの書類作成が入ったので、仕事仕事。


過去記事をちょちょっと書き直して再投稿。


12月に駆け込みでふるさと納税をする人が増えるらしいので(笑)


2017年 46週(11月13日~18日)予告

さてさて、それでは来週の予告です。

今回は頑張ってみるぞ(勢いだけはある。継続するかは微妙)。

  • 湿田対策について
  • コンセントを書類ケースに入れる話
  • 広末がジャケットのラブとポップを買ったけど、ちょっと物足りない
  • 書類作成仕事用のブログ記事(ブログと言うか広告(笑))
  • オッサンは顔がたるんでいるのでヒゲが剃りにくい(動画)
  • 広告を見るから不幸になるのではないか?

以上のラインナップを、書いたり書かなかったりします。


そんなわけできょうの備忘録はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございます。
またどこかのLogで(^_^)/~


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


↓↓赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ

おすすめ

SPONSORED LINK


「この記事がいいね!」と
君が言ったから
11月 12 日は
赤ペソ記念日♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!