折りたたみ式ポメラの代わりになるのはポータブックだね。

こんにちは。ブログは物理キーボードじゃないと書けない派、赤ペソ先生(@spinf60 )です。


物理キーボードは本当に大事


SPONSORED LINK


ブログ執筆はキーボード派

わたしはこのブログを書く時、だいたいパソコンで書いています。

外出時にスマホでブログを更新することをモブログと呼びます。

そのモブログにちょっと憧れるんですが、スマホで入力するよりもタイピングしたほうが早いので基本的には家でパソコンに向かってパチパチとタイピングをしています。


では外出時の記事更新や執筆はどうしていたかというと、キングジムから発売されている POMERAポメラという、テキスト入力しか出来ない機器で文章の下書きをして、その文章をスマホに転送してアップロードしていました。


ところが……愛用していたPOMERA DM20のキーボードが……10,000円近く出して修理したにも関わらず、わりとすぐに故障したんです。


経年劣化で本体はベトベトするし、修理をしても……またすぐ壊れる可能性がある事を考えると『また修理してもなぁ』と思い、結局ジャンク品としてフリマアプリのメルカリに出品して、売ってしまいました。


Lenovo YOGABOOKを買ったけどブロガーには向かなかった

『POMERA無き今、なにか新しい端末がほしい』

そう考えたわたしは、Lenovoから発売されたYOGABOOKという変態ノートパソコンを買いまいた。



ただこのノートパソコン……思ったより使いづらかったです。

ブロガー的にはね。


タッチパネルにキーボードが浮かび上がる仕様なのですが、物理キーボードと違って入力間違いがやたらと発生する。

そんなわけで速攻売ることにしました。


キングジムのポータブックを買った

そんな時、1年前にリリースされたPOMERAのようでPOMERAじゃないパソコンこと ポータブックが爆値下げされたという情報を聞きつけまして、購入することにしました。



だって……最新型のポメラPOMERA DM200のおよそ半分の値段でPOMERA的なパソコンが買えるんですもの。


ポータブックを買ってみて、この記事もポータブックで書いています。

スペックが低いと言われていた割には、全然問題なく使えています。


そんなわけでわたしが感じた、いいところ・イマイチなところを書きますよ。


キングジム:ポータブックのいいところ

キーボードが秀逸

YOGABOOKを使ったあとだから、こう思うのかもしれませんが……やっぱり物理キーボードは最高!

コンパクトな本体から左右に広げるとフルキーボードになるんですが、この機構も好きだし、サイズ感もちょうどいい。


しかもタイピング音が静か。

図書館などでタイピングしてても苦情が出ないレベルです。


ブログ書く時にHomeキーと、Endキーを割と使うんですが、ポータブックに無いのはちょっと痛い。

ただ、Fnキー + ←、→ のショートカットでHome、End になっているので、まぁいいかなという感じ。


モバイルバッテリーから充電できる

外出時にコンセントがない場所でもモバイルバッテリーから充電することが可能です。

ただ、すべてのモバイルバッテリーが対応しているとは限らないです。

タブレットを充電できる大容量のものなら問題なく使えると思う。


SDカードリーダーが使える

デジカメで撮影したデータをすぐに見ることができるのがいい。

ちょっとしたデータのやり取りや、ブログ書く時に超便利。


ノングレア液晶が好き

これは個人的な好みの問題になるかもしれませんが、ノングレア液晶が好きです(笑)

最近のPCモニタはツルツルピカピカで光を反射するものが多いですよね。


色がきれいに見えるんですが、光を反射するので角度によってはライトの光や太陽光などが目に入ってスゴく見づらくなります。

その点ノングレア液晶ならば光の反射が少ないので目が疲れにくいです。

わたしは文章入力がメインなので色が綺麗に見えるとかぶっちゃけどうでもよろしいです。


わたしが愛用しているLenovoのThinkPadシリーズも大体ノングレア液晶です。


低スペックだけどそこそこ使える

リリースされた当時から、パソコンとしては低スペックじゃないか?と思っていたんですが、実際に触ってみると割と普通に使えます。

エディタでブログを書きながら、ブラウザでネットみたりYouTubeを再生したり、Excelファイルを開いても全然問題ないです。

動画編集するのはメモリの容量的にも無理だろうけど、事務処理的な使い方、文書作成などは全然普通に使えるし、モニタの大きさもiPad miniくらいのサイズなんで、そこまで小さく感じないかな。


キングジム:ポータブックのイマイチなところ

初期不良は勘弁してくれ

最初に届いたものは本当にひどかった。

光学フィンガーマウスと呼ばれるものがキーボードの真ん中についているんですが、動かないどころか、モニタ上にマウスカーソルが表示されない(笑)

USB接続で有線トラックボールマウスを接続したところカーソルが表示されたので、初期不良で交換してもらいました。

サンキュー・ヨドバシカメラ


あと動画内でも触れていますが、キーボードの立て付けが悪い。

かなりガタガタする(交換で届いたものは全然がたがたしないです)


『これ、本当に9万円で出すレベルだったのかな?』というレベルの貧弱さです。


クリック音がやたらデカイ

キーボードが静かなだけにめっちゃ残念。

フィンガーマウス自体は使いやすいんだけど、クリックとスクロールがいまいちなのでマウスは必要。

Bluetooth対応なので、いまのところ家にあったこのマウスを使ってます。



持ち運んで利用することを考えると、コンパクトで持ち運びやすいこちらのマウスが良さげ。


記憶装置がめっちゃ少ない

記憶容量は32GBあります。

あるんですが……


わたしはブログ執筆のために

  • エディタ(ATOM)
  • ブラウザ(Chrome・Firefox)
  • IME(グーグル日本語入力)
  • 文字入力補助(フレーズ・エクスプレス)
  • ベクター画像ソフト(Inkscape)
  • クラウド同期(OneDrive)

これだけインストールしました。

その結果……残り3GB以下……すごく足りないです……

SDカードリーダーがあるので、そこを利用すればいいかな。


ただ、SDカードを指すと微妙にはみ出すのです……。


Mac用のアダプタを買ってmicroSDを入れたらはみ出ないらしいです。


不要ファイル削除で容量増やせるよ

アップデートに使った一時ファイルなどの不要ファイルは削除しても大丈夫なので、サクッと削除することで容量を増やせます。



まとめ

パソコンだと思うと低スペックすぎるんですが、ちょっとハイスペックなPOMERAだと思うとすごくいい製品です。




そんなわけできょうの備忘録はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございます。
またどこかの備忘録で(^_^)/~


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


【オススメ】▶赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ


SPONSORED LINK


この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!