Checklist

iPhoneの『ToDoアプリ』ってたくさんあるけど、どれも一長一短で自分が欲しい機能を探すのって大変。

こんにちは。ToDoアプリダウンロードしまくりの赤ペソ先生(@spinf60 )です。


みなさんは『ToDo』『やる事リスト』ってどうやって管理されてます?


SPONSORED LINK


プロジェクトを階層化できるToDoアプリが欲しい

わたしは記憶力が抜群に悪いので、予定とやる事リスト(ToDoリスト)はGoogleカレンダーと、Googleタスクに登録しまくってます。


カレンダーアプリ『Calendars 5』は、スケジュールとタスクを、簡単にGoogleカレンダー・タスクに登録できるので長らく愛用しています。


ただ『Calendars 5』は基本的にはカレンダーアプリなので……

  • タスク登録は簡単にできるけど、重要度や時間の設定がしづらい。
  • タスクが期限を過ぎたのかがわかりにくい
  • タスクに追加したメモや期限が覧表示で見にくい
Calendar5


と言った理由で、GoogleタスクのToDo管理は主に『gTasks』というアプリを使ってやっています。


期限がフィルタリングされてるのが好きです。

gTasks


【余談】
以前はToDo管理にリメンバーザミルク(RTM)というサービスを使っていました。
iPhoneに向かって「ミルクを買うの覚えておいて」とか「リマインダ起動 18時にミルクを買う」とか話しかけると、
Siriからリマインダーを経由してRTMに自動で登録できるので、ものすごーく便利だった。

同じようにSiri→Gmail→Gtasksってやろうと同じ手順でやってみたけど、登録したリマインダがどこか行方不明になるので諦めた。
ちなみに『gTasks』からiPhoneのリマインダを吸い上げることはできるので、何か思いついたときは時にSiriに話しかけてリマインダ登録し、『gTasks』で吸い上げてからGoogleタスクに登録するしかなさそう。

以上余談終わり。


やる事の管理や、買い物メモにToDoアプリは便利なんだけど、そういうのとは別の流れのToDo管理できるものが欲しいんです。

つまりどう言うことか?というと

大きなプロジェクトを管理するための『ToDoアプリ』は無いのか?

ってこと。


一般的なToDoアプリはプロジェクト管理が出来ない

何かを作ろうとした時、たくさんのやることが発生しますよね?


例えば……このブログを書く時。

【ブログを書く】

  1. アイデアを出す
  2.  ・ネタ帳にネタを集めておく
     ・ネタ帳から選ぶ
  3. 記事を書く
  4.  ・見出し作成
     ・記事本文作成
     ・引用リンク作成
  5. 画像を挿入
  6.  ・ブログで使う画像をフリー素材から探す
     ・アイキャッチ画像作成

実際はもっと色々ありますけど、こんな感じでブログを書くだけでも完成させるために、たくさんのやることが発生します。

ただ一般的なToDoアプリってプロジェクト管理向きではないんです。

やりたいこと、やらなくちゃいけないことをやったかどうか?の記録だけでね。


タスクをグループ分けすることで、関連するタスクを集めることはできるんですが、ちょっと違うのよ。


わたしがやりたいのはこういうこと。

  1. プロジェクトの下に子タスク、孫タスクを作りたい(階層化)
  2. 下層のタスクが全部処理済みになったら、自動的にその上層のタスクも処理済みにしてほしい。


上記ブログの例で行くと

【記事を書く】というタスクの下に

  • 見出し作成
  • 記事本文作成
  • 引用リンク作成

という3つのタスクがあります。

この3つのタスクにチェックが入ったら、【記事を書く】にもチェックが入って記事作成終了!という感じにできるアプリがほしいわけです。


そんなわけで、ToDoアプリをダウンロードしまくった結果……見つけましたよ!いい感じのアプリを(^o^)


iPhoneアプリ『Checklist』がいい感じ♪

そんなわけで、ToDoリストでプロジェクトを管理できるアプリを見つけたのでご紹介。


アプリ自体は無料ですが、広告が表示されます。

広告を表示しないようにするためには課金が必要です。(わたしは課金しました)


起動直後はこのような画面が表示されます。

Chehcklist-起動直後

実際に触りながら覚えてもらう感じです。


操作がわかったら、右下のゴミ箱でアイテムを削除することが可能です。

[チェック済みを削除]か、[すべて削除]が選べます。

Chehcklist-チェック済みを一括削除可能

今回は[チェック済みを削除]を試してみます。


子アイテム(下層アイテム)がある場合に、警告が表示されますので間違って消さないようにね

Chehcklist-小アイテムがあるとときは削除警告有り


削除した結果、チェックが入っていないもの(未完了のもの)だけが残りました。

Chehcklist-未完了・全てのアイテム


プロジェクト製作例

では実際にプロジェクトを作ってみたいと思います。

プロジェクトは画面上方にある[+]をタップすることで追加できます。


ここではわたしの壮大なプロジェクトヤギ小屋を作るを登録してみました。

Chehcklist-製作例1

えぇ。一般的じゃ無いことなど、百も承知です。


ヤギ小屋を作るために必要な準備をザックリ書き出してみました。

Chehcklist-製作例2

ちなみにこのアイテムの下に、またアイテムを作ることが出来ます。

[竹を切る]の下に

  • ノコギリを準備
  • ナタを準備
  • 軍手を準備
  • ご安全に

と言った具合にね。


左上の[戻る]で上層のアイテムに移動すると、下層に登録したアイテムと未完了数が表示されます。

Chehcklist-製作例3


ここで先程登録した、タスクのうち2つにチェックを入れてみます。

Chehcklist-製作例4


すると全体のタスク6個のうち4個が残っている表示になります。

Chehcklist-製作例5


すべてのタスクにチェックを入れると……

Chehcklist-製作例6


このように、上層のアイテムにもチェックが入り完了したことが分かるんです♪

Chehcklist-製作例7

急にアイテム増えたけど気にしないでくださいwww



『Checklist』のイマイチなところ

プロジェクト管理できるのはすごくいいんですけど、やっぱりイマイチなところもあるわけですよ。

アラーム通知はありません

ToDoの登録はできるけど、アラームやリマインダーで通知してくれないのが残念なところ。

わたしの場合、プロジェクトを達成するための課題の確認に使うので問題ないですけど。

特に重要なToDoに関しては、リマインダーや既存のToDoアプリを使うほうがいいと思う。


クラウド連携ではない

ぶっちゃけこれが一番痛い。

iPhoneの中にしかデータが保存できないので、

[共有]で、メールやDropboxに保存することはできるんですが、テキスト形式(*.txt)での保存になります。

EvernoteのToDoや、Googleタスクを利用できたらすごくうれしいのですが、ま、しょうがない。


まとめ

実はGoogleタスクや、MicrosoftのOneNoteなどもToDoを階層化することはできるんです。

Microsoft OneNote
無料
(2016.11.22時点)
posted with ポチレバ

ただ、今回紹介したChecklistのように下層のタスクにすべてチェックが入れたら上層にもチェックが入るというのができなかったので残念。

これからも最良のToDoアプリ探しの旅は続きそうです。


とりあえず、ブログ書く時にこのアプリをアイデア出しに使おうと思う。


iPhoneでブログを書くならマークダウンエディタがいいよね……と紹介しようとしたら、わたしが使ってるアプリ、すでに無かった(;´Д`)


そんなわけできょうの備忘録はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございます。
またどこかの備忘録で(^_^)/~ 赤ペソ先生(@spinf60 )でした。


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


↓↓赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ

おすすめ

SPONSORED LINK


「この記事がいいね!」と
君が言ったから
11月 22 日は
赤ペソ記念日♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!