やべぇ……田舎のわが家に近未来がやってきた。

こんにちは。仮想現実に飲み込まれつつある、赤ペソ先生(@spinf60 )です。

皆さんVRゴーグルってご存知ですか?


SPONSORED LINK


VRゴーグルとは

VRゴーグルとは、VR(バーチャルリアリティ≒仮想現実)を視覚で体験できる眼鏡です。


本体内に、スマートフォン(iPhone・Android等)をセットし、眼鏡のように装着することで360°の映像が見られるという、近未来感ただよう?おもしろグッズです。


今回このVRゴーグルが近所の衣料品店で激安価格にて販売されていたので買ってきました~ヽ(`▽´)/ イェイ イェイ

PSVRじゃないけど楽しんでやるぜ!


そんなわけで今回はVRゴーグルを買ったらインストールして楽しみたいアプリを紹介します!

あ、ちなみに私が今回購入したVRゴーグルはコチラ。


送料込みで1,700円前後ですが、店頭で799で売られてました(*_*)


VRゴーグルを買ったらスマホに入れたいアプリ4選

ではでは早速紹介します!

大人も子供も楽しめるようにアダルトなアプリは省いております。

ちなみにどのアプリも結構な通信量を使用しますので、Wi-Fi環境下で利用することをおすすめします。

あと……こんなこと書くと元も子もないんですが……VRゴーグル無くても楽しめます……(笑)。


Google Spotlight Stories

Google Spotlight Stories
Google Spotlight Stories
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

Google Spotlight Stories(Googleスポットライトストーリー)……ほんとにスゴイです。

ぶっちゃけ、このアプリだけでしばらく楽しめます。


映画やアニメの中に入り込んだ感覚が楽しめるし、360°見れるので、ストーリー中に見落とした部分を見るために何度でも見たくなる。

特に『HELP』は本当に映画の中に入ってるかのような感覚。

HELP


ただ個人的には『シンプソンズ』のストーリーが超くだらなくて好き(笑)

シンプソンズ

タイトルから完全にふざけてますからね(笑)猿の惑星のパロディ(笑)

シンプソンズは、キャラクターの方向をむくと喋りだしたりBGMが変わったりして地味にスゴイです、くだらないのに(笑)


ちなみに、画面中ほどにある再生ボタンを押すとストリーミング再生ができますが、滑らかに再生したいようだったらダウンロードして再生した方がいいです。

ON ICE

※iPhone5以前の機種にはインストールできませんでした。


VR JUMP

VR Jump Tour
VR Jump Tour
開発元:Shoes Soft
無料
posted with アプリーチ

いろんな景色を鳥のように上から見れたら楽しそうだと思いません?

このVR JUMPアプリで、鳥になった気分を味わえますよ。


アプリ立ち上げ時に読み込む時間がちょっとかかるんですが、読み込んだあとは右側に表示されている場所を選択して見ることができます。

神戸や、蔵王。阿蘇山や、長崎の軍艦島などなど、日本の色んなところを上空から見る事ができます。

見る方法が面白い。

VR-JUMP1


その場でジャンプすることで上空に飛んで行って、下を見ることができます。

ココは軍艦島なんですが、しゃがんでジャンプすることで……

VR-JUMP2


このように上空から軍艦島を眺めることができます。

VR-JUMP3

軍艦島、意外と小さいんだな。

というよりは、ドラゴンボールの舞空術ですよ。本当におもしろい。

ちなみに……画面ではしっかりしゃがんでジャンプするように表示されていますが、軽くジャンプするだけで全然問題ないです。

あと、ジャンプ前に上を見るとゴツい機械が見れるのでそれも面白いです。

※iPhone5以前の機種にはインストールできませんでした。


Within

Within – VR (Virtual Reality)
Within – VR (Virtual Reality)
無料
posted with アプリーチ

こちらのWithinアプリは大人向け。

英語なので、もう何言ってんのかサッパリわからんのですが、ドキュメンタリー動画みたいなのが多め。

やたら画質がいい。

Within

画質がいい影響で、動画のサイズが1GBとかあるのでご用心。

ストリーミングで再生できるものとできないものもある。

※iPhone5以前の機種にはインストールできませんでした。


Cardboard カメラ

VR動画をみてるだけじゃなく、自分でもVR撮影したい!と思いはじめたんじゃないですか?

本格的な動画撮影をするのならば専用のカメラが必要です。



ただ……パノラマ写真みたいな360°画像なら、スマートフォンでも撮影可能です。


それがこちらのアプリCardboard カメラ


Cardboard カメラ
Cardboard カメラ
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

至れり尽くせりのGoogle製です。


スマートフォンを縦に持って、画面内に表示されている水平のラインに沿ってカメラを動かしていくことで、360°の写真が撮影できます。

水平方向だけなので、足元や頭上は撮れないけど…音声も同時に録音できるので、観光地やパーティーなどで使うと楽しめそう

※このアプリは、iPhone4sでも使えました。


まとめ

VRゴーグルといえば、1,000円以下で買うことができるGoogle CardBoradという商品があります。


たしかに安いんですが……段ボールの組み立て式で面倒ですし、肌に接触する部分にクッションが少ないので、装着感が劣るようです。(マグネットで再生停止が簡単にできるみたいではある)


私が今回購入した商品は、顔に当たる部分にはしっかりクッションがあって装着感も良いし、2,000円出せばお釣りが来るので、なかなかいいですよ。



あと、今回のアプリ紹介にYouTubeは入れていません。

YouTubeでVR動画を見れるんですけど、『VR 360』で検索すると微妙にアダルトな動画ばっかり出てくるにうんざりしたので入れていません。そういうのが見たいんじゃないんだよ。

ワー、キャーってなるのが見たいのです。


子供も一緒に見ることを考えたらYouTubeアプリはちょっと……ってかんじです。


ただ…YouTubeで好きなVRミュージックビデオを1本だけ紹介しますね♪

子供が見ても大丈夫ですよ~。

※アプリで見る必要がありますけどね(;´Д`)


Dancing Dolls 『ミチノセカイヘ』

タイトルをクリックするとYouTubeが開きます。


そんなわけできょうの備忘録はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございます。
またどこかの備忘録で(^_^)/~


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


【オススメ】▶赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ


SPONSORED LINK


「この記事がいいね!」と
君が言ったから
10月 31 日は
赤ペソ記念日♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!