パッケージ

ぺんてるのサインペンを知ってますか?

こんにちは、文房具大好き人間 赤ペソ先生(@spinf60 )です。

今回の記事は、ぺんてるのサインペン好きの人にしか需要がない記事です(笑)


SPONSORED LINK


ぺんてるのサインペンが大好き!

ぺんてるのサインペンはコンビニでも売られているので、一度は目にしたことがあるんじゃないかな?

コレ↓


1本100円程度で購入できるのに、書きごこちもよく、万年筆やボールペンと違って書き始めにインクが出ないということがないんです。

わたしぺんてるのサインペンが大好きで、買いだめしています。

ただ、買いだめしているのは普通のサインペンではなく、白軸のサインペンです。


5年前に買ったのに、まだ使い切ってない(笑)


ぺんてるのサインペンは、基本的にインクの色と軸の色がおなじになっています。

黒のインクなら黒軸、赤のインクは赤軸。

ですが私が持っている白軸だけど黒インクサインペンは、WWFとのコラボ商品で期間限定で売られていたみたい。

ホームセンターで安売りしてたのでまとめ買いしたけど、この白軸のサインペン、スタイリッシュでカッコいいから気に入ってるんです。パンダもかわいいよね(笑)

赤白

赤白2


『気に入ってるけど、期間限定商品だったから白軸使い切ったらどうしよう……?』と思っていたら……なんと、郵便局で売ってました!白軸のサインペン


POSTA COLLECT BASIC:はがきサインペン黒

パッケージ

郵便局内ではがきや封筒が売られているコーナーをなんとなく眺めていたら、見たことある形のペンがありました。

お値段は120円位。

パッケージにはPOSTA COLLECT BASIC はがきサインペン黒と書かれているんですが、どう見てもぺんてるのサインペンです。

これで安心して白軸サインペンを使い続けられます。ありがとうございます。


いいところ

ぺんてるのサインペンは、水性染料のインクですが、郵便局で売られているはがきサインペンは、顔料インクを使用しています。

顔料インクだと、乾いた後に水で濡れても文字がにじみにくし、色が薄くなっていく事も無いんです。


わたし顔料系のインクが好きで、万年筆にも顔料インクを使っています。



普通のサインペンで封筒の宛名を書くと、雨が降った時ににじんでしまうけど、このサインペンなら乾いたあとは水に濡れてもにじみません。郵便局で売られているだけあって、よく考えられてますね。

サインペン、白軸、耐水性……。

やばい……このサインペン私が欲しかった機能満載だ……。


まとめ

白軸2本

ぺんてるのサインペンは本当に書き心地がいいし、すぐに書けるのも好き。

書くほどに先端のフェルトが潰れて字が太くなっていくのも嫌いじゃないね。

そんなわけで、これからも白軸のサインペンを使い続けます。


【参考記事】ぺんてる「サインペン」が世界中で愛される理由 [住まいのプロが提案「イエコト」] All About

そんなわけできょうの備忘録はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございます。
またどこかの備忘録で(^_^)/~


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


【オススメ】▶赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ


SPONSORED LINK


「この記事がいいね!」と
君が言ったから
9月 29 日は
赤ペソ記念日♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!