hinan

こんにちは、赤ペソ先生(@spinf60 )です。

平成28年4月14日に熊本地方で地震が発生しました。

わたしは熊本の阿蘇在住で、わたしが住んでいる地区では目立った被害はなかったのですが、地震のあとに大雨の予報が出ていたため避難勧告が発令されました。

が、日頃から準備ができていないわたしは、避難場所に何を持ってイイのかわからずに困りましたので、避難場所に持って行くと多少快適になるであろう物をまとめておきます。

※1.貴重品などは当然なので書いてません。

※2.ちょこちょこ更新する可能性あります

SPONSORED LINK


避難所に持って行ったほうがよい物

身の回りの物

ウェットティッシュ

避難所に水がなければトイレに行っても手を洗えず不衛生になります。感染症のリスクも増えます。

ウェットティッシュがあることで手を洗ったり、翌朝顔を洗ったり、風呂に入れない場合でも軽く拭いて清潔に保つのに使えます

トイレに流せるタイプのおしりふきを持っておけば、ウォシュレットの代わりにもなります。

おしりを清潔に保てるだけでだいぶ気分が変わります。



てぬぐい

私は手ぬぐいを愛用しています。薄手で乾きやすくコンパクト、裂いて包帯として使ったりすることもできるので万能です

寝る時のアイマスク代わりにもなりますし、喉の冷えを防ぐために首に巻いたりするのにも良いです。

ただし、買ってスグの手ぬぐいは糊がきいているので固くて吸水性がとても悪いので、日常使いして少しくたびれてきたものを入れておくと良いです。

100均でたくさん売られるようになったので数本買っておくことをおすすめします

使い捨てマスク

沢山の人が集まる状況では、風邪などのウィルス感染が広がる場合があります。

今回の熊本地震でも、避難所でノロウィルスに感染されたかたがいらっしゃいます。

外からの感染を防ぐ意味や、自分が感染源になる可能性もあるので、マスクは持っておいたほうが良いです。

また就寝時には空気が乾燥して、喉を痛めてそこから風邪に発展する場合もありますので、マスクを付けて寝る方がよいかもしれません。

飲食物

飲み物

水筒やマイボトルに水を入れられるなら入れて持っていく。

水道が止まって水がない場合でも、冷凍庫に氷はあると思う。それを水筒に入れておけばいずれ溶けて水になるので持って行くと良い。

食料

一時的な避難などや避難場所として認定されている場所に逃げる場合、食品は出ない。自分が食べる分は最低限持っていく。

簡単に食べることができるパンやカップラーメン、おにぎりなどは出る場合が多いようです。

常温でもそこそこ食べられる、焼き鳥の缶詰などがあると、肉を食べた感が得られるので良いと思います



快適に寝るためのもの

毛布・マット

毛布自体は支給されますが、枚数に限りがあるので自分で持っていけるなら持って行ったほうが良い。キャンプの時に使うアルミロールマットがあると背中が痛くないので良い。



枕など気の利いたものは無いので、ブランケットやタオルを丸めて枕代わりにしてもいいし、500mlのペットボトルを少し凹ませてフタを閉めても枕がわりに使うことができる。

耳栓

いびきで眠れないという話はよく聞きます。



その他

遊ぶもの

『遊ぶもの?ふざけてるの?』と思うかもしれませんが、スマホやゲーム機などは電池が切れたら遊べなくなります。

外に出たりできない状況では子ども大人もストレスがたまります。息抜きのためにコンパクトなカードゲームを持っているとよいです。

水に強いプラスチックタイプのものをオススメします。一応リンク貼ってるけど、正直100均で十分です。



車中泊に関するメモ

私は警備の仕事をしているので、車で待機、つまり車中泊(車の中で寝ること)が多いです。

いつも布団の中で寝ている人にとっては車の中は寝づらいと思います。

覚えておくと、ほんの少し寝やすくなるメモしておきます。

車で寝る時は

  • 角度

この2つを解消すれば大体快適になります。

角度については、シートをできるだけフラットにすること。

シートを倒しても腰の部分が凹んでいるので、そこにタオルなどを入れてフラットにするだけで腰への負担は減ります。

枕に関してですが、ヘッドレストはそもそも前傾しています。そのままつけて寝ようとすると非常に寝づらいです。

そのヘッドレストを引っこ抜いて自分の好きな角度、高さの枕代わりにすれば寝やすさはだいぶ変わります。

エンジンをかけて寝る場合

冬は寒いのでエンジンをかけて寝たいと思うのですが、エアコンのスイッチをONにしていると燃料の減りがめちゃくちゃ早いです。

エアコンのスイッチをオフにしても、送風にしておけばエンジン熱が出ますのでそこそこ暖かいです。燃料のヘリも少しは遅いです。


エンジンをかけて寝る場合は、他の車の排気ガスが入らないように車の向きにも注意したほうが良いです。排気ガスが車内に入って中毒で亡くなられた方もいます

複数台車がある場合はフロント同士を向きあわせて止めるなどの配慮が必要かもしれません。


運転席側で寝る人は、就寝中にアクセルを踏まないように、アクセルの下に足を入れておいたほうが良いです。寝ている間にアクセルを踏んで回転数があがり、火災になることも有ります。

まとめ

思いついたら追記していくと思います

そんなわけできょうの備忘録はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございます。
またどこかの備忘録で(^_^)/~


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


↓↓赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ

おすすめ

SPONSORED LINK


「この記事がいいね!」と
君が言ったから
4月 18 日は
赤ペソ記念日♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!