no title

ZoffのPCレンズを購入して目が全然疲れなくなった赤ペソ先生(@spinf60 )です。

確かに疲れなくなったんですが、ひとつ困ったことがあります。

目の疲れの原因になるブルーライトをカットしてくれるので、自分の目には入ってこないんですが、相手と対面で話しをしている時、反射したブルーライトをものすごく相手の目に反射するんです(-_-;)

SPONSORED LINK


そんなわけで、ブルーライトカットじゃない普通のメガネをZoffオンラインストアで買ってみることにする。


Zoffオンラインストアで買ってみた

以前こんな記事を書きました。


1時間半かけてZoffにメガネを買いに行ったけど、ネットでも買えた話。


うちスゴイ田舎だからZoffのメガネを買いに行くのにも一苦労です。往復3時間かかります。買う時間も入れたら4時間以上かかる(-_-;)。そんなわけで、ネットで購入することにしました。


買う時に必要なもの


Zoffデータカード(お客様控え)

no title

Zoffの実店舗で購入した時に、メガネと一緒にもらうZoffデータカード。

保障証の役割もありますが、このデータカードにはフレームの品番や、カラーなどの情報が書かれてあります。

オンラインストアで購入する場合、特に重要なのがレンズの情報です。右下の少し太目の枠で囲まれている部分ですね。

こちらのデータを入力することで、今使っているメガネと同じ度数のレンズを入れてもらうことができます。

これがあれば引きこもったままでもネットでメガネが買えるぜ!

※注意※

  1. 長い間メガネを買い換えてない方は、視力が変わっている可能性が高いので、店舗で視力測定したほうが良いです。
  2. 上の画像は私のデータなので、入力してもあなたの視力とは全然あわないと思います(笑) 間違っても入力しないようにね。


唐突だけど(笑)届いた!

no title

そんなわけで2/9に注文したメガネ。10日発送で12日には届きました!!めっちゃ早い。しかも送料無料!箱は意外とデカイ(笑)


no title

開封すると、プチプチに入れられたメガネがまんなかに鎮座していました。なるほど~大切に入れられているから大きめの箱だったのね。


no title

プチプチをはずすと、硬い素材にジャージが貼り付けられたケース。購入時にはこのケースしか選べなかったけど、私は好きなだな。


no title

ジッパー式なんですが、ツマミがメガネの形になってるので可愛いです。


no title

ケースをあけると、メガネとメガネ拭きが入っていました。


no title

メガネふきもメガネの柄(笑)なんかかっこいい。




ちなみに実店舗でもらえるケースとメガネ拭きはこちら(-_-;)。オンラインストアのタイプのほうが圧倒的に好きです。

no title


no title

今回私は同じフレームでレンズだけ違う物を購入しました。レンズに少し色が付いているもの(上)がPCレンズ。下のが普通のレンズです。


まとめ

Zoffの実店舗に行ったことがある人が追加で購入する時にはすごく便利でした(^_^)

そんなわけできょうの備忘録はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございます。
またどこかの備忘録で(^_^)/~


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


【オススメ】▶赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ


SPONSORED LINK


この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!