『継続は力なり』って、あれマジだったわ。

こんにちは。赤ペソ先生(@spinf60)です。

SPONSORED LINK


ブログを書き始めて6ヶ月が経過しました!

2015年8月から書き始めたブログも、2016年1月で半年を迎えました。

なんというか……やればできるもんだね、デキる子だね。


毎日書けるのかどうか心配してたけど、なんとかなるもんです。

ただ……日曜日の記事は日記みたいなもんなので実質6日しか書いていないような気もしないでもないですが、曜日ごとに書くことを決めておくと書きやすいね。

ライブドアブログニュースに取り上げられた時、急にアクセスが伸びたので『私のちからが及ばないところで勝手に上がったアクセス数は喜べないなぁ』と思っていたんですが、最近ではありがたく頂戴することにしました(笑)

そんなこんなで、2月に入って毎日の閲覧数が500を超えていました。ありがたい話です。

no title

ブログの1日のアクセス数、300以下の人が約95%

話は変わるんですが、八木仁平さんの[やぎろぐ]というブログを見たんです。この記事↓


そこに衝撃の情報が載ってたんです。


このグラフ何だと思います?

blogger

実はこれ、ブログ全体の1日の平均アクセス数 ですって。引用元は↓のサイトです。


このグラフを見るとブログを書いている方のおよそ95%が、1日のアクセス数が300以下なんだって。

ブログ書いても訪問者数が少ないと、何の為にやっているのかわからなくなってやめたい気持ちになるでしょうね。


私も12月くらいまで『対して読まれてないのに、なんで書いてるんだろうなぁ』と思っていましたよ(笑)

ブログ書いてる人はとりあえず3ヶ月間、毎日書いてみるとイイよ

私は『自分に何か発信できるものがあるのか』を試したくて、こちらの本を読んでブログに踏み出しました。

この第一章に書かれていたのが

1.これからブログを頑張ろうと思う人へ。 まずは三ヶ月毎日書く。話はそれからだ


いいですね。この先制パンチ(笑)。

この言葉と

週一更新と、毎日更新では7倍スピードが違います。7年かかることを、1年で回せるのです。努力すれば、自力でタイムマシンを動かすことができるのできます。皆さんに悠長に構えていられる余裕はないはずです。ぜひとも毎日更新を目指していただきたいです。

こちらの言葉を信じてとりあえず3ヶ月書いてみたら、あとはもう習慣化されて、『書かなくちゃ気持ち悪い』という感覚になってきました。

ダイエットもこれくらいうまくいくとイイんだけどね(笑)


実際にブログを継続させる参考になったのは、こちらの本。


イケダハヤトさんのブログ好きなですが、炎上させる手法は、読んでるだけならいいんですが、私はちょっと真似したいとは思わないです(笑)

ただこの本は本当に役に立った。


まずは「備忘録」でもいいから書いてみよう

という章の中に次のようなことが書かれています。

シロウトの意見や疑問点はそれだけで価値がある

「バカだと思われる恐れ」をひとつひとつ振り払いながら情報を発信し続けていくと、自分の意見を発信することが億劫ではなくなってきます。

正直これだけでがんばれているようなものです(笑)


そんなわけで私のブログの大半の記事はイケダハヤトさんが『騙されたと思って書いてみろ』と言っている

「備忘録+意見・疑問点」という構成の記事になっています。

ブログ名も最初は『赤ペソ先生の 日々の雑念』だったのに、『備忘録』に変えちゃったしね。


まとめ

ブログを書き始めて、プロブロガーの立花岳志さんのブログを読んだのよ。

そこに書いてあった言葉がいいんだよなぁ。

0を1にすることはとても難しい。でも1を10にしたり、100にすることは比較的簡単だ。

これは、ブログからの収益についての言葉なんだけど、ブログを書き始めることも同じで、最初のハードルはすごく高く感じるのだけど、あとは意外と どうにかできるんじゃないかなと思う。

私のブログの訪問者数もたぶん増やすことができると思う。


ちゃんとやればね(笑)


そんなわけできょうの備忘録はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございます。
またどこかの備忘録で(^_^)/~


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


↓↓赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ

おすすめ

SPONSORED LINK


「この記事がいいね!」と
君が言ったから
2月 3 日は
赤ペソ記念日♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!