ルームウェアは何を着てます?ジャージやスウェットが一般的かな?

家にいる時は年中タイパンツで生活している、赤ペソ先生(@spinf60)です。

SPONSORED LINK


no title

私は写真に写っているカーキと、別にグリーンを持っています。

今回はなぜ赤ペソ先生が、タイパンツ先生(笑)になったのか?というお話です。


タイパンツは部屋着として最高

外出時はジーンズなどタイトなズボンを履いたり、ベルトで締め付けられているのだから、せめて家にいる間はリラックスできる服を着たいと思いませんか?

一般的にはそんな時に着るのが、緩めのルームウェアだったりジャージとかかな。

わたしは『夏にすごく快適』という情報を得たので、タイパンツを買いました。


タイパンツとは

もともと、タイの漁師さんがはいていたといわれていますが、現在では、タイの都市部でも男女問わず身に着けています。
ムシ暑い気候のタイで定番の洋服だけあって、タイパンツは、風通しがよく、はき心地抜群です。色やデザイン、丈の長さや生地の厚さなど、バラエティ豊かなタイパンツがそろているので、一年中楽しむことができるのも楽しみ方の一つです。
ももや裾幅、腰回りが広くとられ、ウェストをひもで調整でできるので、自分の体型にあった着こなしができるのも人気の理由です。マタニティウェアとしても重宝です。

タイパンツの履き方 - Chaao!チャーオ

タイの漁師さんが履いていたので、フィッシャーマンパンツ と呼ばれることもあります。

わたしはなぜ、年中タイパンツをはいているのか?

ほとんどのタイパンツは綿素材で、吸水発汗性に優れています。

汗をよく吸うんですが、風通しが良いおかげですぐに乾きます。

汗ばむ夏の時期には日本のステテコ同様、最適です。

じゃ、なぜステテコをはかないか?と言うと、ゴムの締め付けが気持ち悪くてイヤなんです。


夏はわかったけど、なぜ冬にもはいているのか?


タイパンツというのは、大体どれもかなり大きめに作られています。ヒラヒラとした布と肌の間に空気の層ができるので、意外にも寒くないの。

それから、私の仕事着は作業服↓みたいな感じで。

no title

作業ズボンは、ジーンズ等に比べるとゆとりがあるので、タイパンツの生地が薄いこともあって、出る時はそのまま重ね履きしています。タイツの代わりにね(笑)

そんなわけで、家にいる時は大体タイパンツを履いています。


タイパンツのイマイチなところ

とにかく色が落ちる

カーキの方は良いのですが、グリーンは1年たった今でも選択すると色落ちします。うかつに他の洗濯物と洗えません。 これは、商品の色味による。

※洗う時に紐が絡まりやすいけど、脱ぐ時に裏返して足の部分に紐を落としておけば比較的絡まりにくくナリますよ


トイレの時がめんどくさい

男性の小用はそれほどでもないのですが、女性の場合ちょっと面倒です。

タイパンツは紐でウエストに固定しているのですが、その紐をほどいたらスルンと落ちてしまうので、膝のあたりで結んでトイレを利用するか、いっそ全部脱いでしまうのが良いようです。


まとめ

リラックスできる部屋着探しでさまよっていた時、浴衣や着物も検討していました。

浴衣は体に巻き付けて帯でしばるだけだから楽チン!と思ったんですが、意外と値段が高いんですよね。

さらに汗ばんだ時、ヒザの裏とか肌同士が触れるのがなんとも不快なんですよ。

それで調べたところタイパンツに偶然出会いました。

1,000円くらいのお手頃価格で買えるのに評価が高かったので購入しました。



ウエストの部分も紐で調整するだけなので、どんな体型の人にも自在に対応できる柔軟さも好き。今後はこちら↓の方のようにネイビーに統一したいと思っています。

ボロボロの部屋着なんて着たくない - malzack blog

部屋着にタイパンツ、本当におすすめです。


そんなわけできょうの備忘録はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございます。
またどこかの備忘録で(^_^)/~


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


【オススメ】▶赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ


SPONSORED LINK


「この記事がいいね!」と
君が言ったから
12月 19 日は
赤ペソ記念日♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!