IMG_0903[1]

ダイソーに行くたびに、後先考えず、よくわからないものを買ってくる男。
赤ペソ先生(@spinf60)です。

SPONSORED LINK


ダイソーは謎商品の宝石箱や~♪


冒頭にも書いたように、私、100円ショップに行くたびに

何に使うかわからないけど面白そうな商品をかごに入れてしまっています。

私の机の横に放置されている買い物袋には、少なくとも5つは

使い道がわからない or どう使おうか思い悩んで寝かせている

そのようなものがあります。


見せてもいいんだけど、それは、またのお楽しみに。

そんなわけで、今回もなんか面白そうだなと思って買ったはいいけど、持て余しているものを紹介いたします。




ダイソー:DesignBook(デザインブック)

  • 商品カテゴリ:画材 No.251
  • JANコード:4549131291704

パッケージ右下には

IMG_0903[1]

1枚ずつ切り取って使う両面デザイン入りの紙ブックです。
ご自由に使って下さい!

と書いてあって、裏面には


IMG_0904[1]

  • メッセージカードにも活用しよう!
  • スクラップにもピッタリ

って書いてあるんだけど、具体的な使い方がさっぱりわからない(笑)

どういった商品?

ごくごく簡単に言うと、デザインされた図柄が印刷された紙。

切り取り線が入っていて、簡単に切り離すことができる。

同じ柄が2枚ずつの18パターン。計36枚。

 
表のデザインはカバーの裏側に印刷されているので、買う時にわかりやすい。

IMG_0896[2]


表面はこんな感じ。

IMG_0897[1]


ちなみに裏面にも柄がプリントされています。
こちらは薄い色合いで、カバーには表示されてません。

私はこっちのほうが好きだな。

IMG_0899[1]

紙の厚みはそれほどなくて、雑誌の表紙程度の厚みです(これで伝わるのか微妙だけど(笑))

どうやって使うのか?

で、これをどうやって使うのかっていう話なのですが………

そのまま使うなら

  • 写真をマスキングテープで貼ったり、切込みを入れてフォトフレームとして(雑でごめん(笑))
    IMG_0893[1]

  • 半分に折って、中にメッセージ入れてメッセージカードに。
    IMG_0894[1]


  • 半分に折って立てる事で、ふせん貼ってメッセージボードや写真立てに

アレンジして使うなら

  • スクラップブッキングの素材として
  • コラージュ作品の素材として
  • 工作用の素材として

という使い方になるかな。

Twitterには、工作用に使ってる方がいました。

工作とかには使えるけど、紙に厚みがあるのでデコパージュには使えないです。


気になったこと

パッケージを開ける時、くっついて若干出しにくかったです。

その原因は、紙を貼り付けている糊の部分がむき出しになっててベタベタするせい。

IMG_0895[1]

なので、保管する時は元の袋に入れておいたほうが良いかな。

そうしないと、他のものにくっついたり、ホコリがくっついて汚くなるね。


おまけ情報

ダイソーのデザインブックで検索すると、数年前にダイソーから発売されていた 、同名のA4サイズ 3mm方眼ノートもひっかかります。

IMG_0901[1]

  • 商品カテゴリ:ノート No.259
  • JANコード:4984343635036


私、このノートを持ってます(笑)図が描きやすいから、好きです。

(この図は、ニセコロロデスクを作った時のコンパネ切り取り図)

IMG_0902[1]

けど………もう販売されてないみたいな。

多めに買っておけばよかったな(-_-;)

まとめ

コラージュや、スクラップブッキング、工作などをされる方は、紙を色々ストックしているんじゃないかな。

これ1冊で、たくさんのデザインされた紙が手に入るので、お試しに買ってみるのも良いかなと思います。

ちなみに、もう1冊別のデザインブックもありました。

IMG_0830[1]
こちらは、私は購入してません。

(だって、何に使うかわからなかったのだもの(笑))


そんなわけできょうの備忘録はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございます。
またどこかの備忘録で(^_^)/~


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


【オススメ】▶赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ


SPONSORED LINK


この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!