7ec1dfec204ad73f039c2b714c120d3a_s

スマホやタブレットの充電ケーブルって置き場所こまりませんか?

こんにちは、赤ペソ先生(@spinf60)です。


SPONSORED LINK


コンセントはタコ足気味だし、ケーブルは床に転がりっぱなし。

一体どこにコードを置けば良いのだ?と常に悩んでいます。

そんなわけで、唐突ですが、今回は工作です!


ところで……MAGDOTとMAGMATってのを皆さんご存知ですか?


MAGDOT・MAGAMATとは何か

IMG_0191


MAGDOTMAGMATは、NuAns というブランドの商品です。


MAGDOTは、散らかりがちなiPhoneのLightningケーブル端子を置くためのアイテムです。磁石の裏に両面テープが貼りつけてありますので、コンセントの近くの壁であったり、テーブルの上や、パソコンのモニターとかにつけることで、ケーブルを探す手間も減るし、散らからないという素敵なアイテムです。


IMG_0192

MAGMATは、MAGDOTをつけたフェルトシートで、スマートフォンや小物も置くことができる商品です。


っていうか、どっちも1,500円くらいするのっ?!ていうか


あれ? MAGDOTって簡単に作れるんじゃない?

MAGDOTが発表されてすぐに私は思いました。

『これ簡単に作れるじゃん』と。


100円ショップ大好き人間の私は、MAGDOTを見てピーン!ときたのです。


だって、この磁石……、100均で見たことある………。

ということで早速作ってみましょう


MAGDOTの材料&手順

ではではさっそくMAGDOT制作!(作業時間目安 5~10分)

MAGDOTの材料

  • ダイソー 超強力マグネット(13mm)4コ入のうち3コ
  • ダイソー 超強力アクリルフォーム両面テープ

以上です(笑)

MAGDOTの製作方法

  1. 磁石の片面に両面テープを貼り付ける。
  2. 磁石の形に合わせてカットしていく。

これだけ………という、とても簡単なものです。

MAGDOTは3個で1,500円ほどしますが、自作すると、100円しないのではないかな。
4個入りなので、残った1個でMAGMATを制作しましょう。

注意事項

両面テープのタイプにお気をつけ下さい。
材質にポリエチレンと書いてあるスポンジ状のものは、ハイパワーと書いてあっても壁面に貼り付けると重さで落下します。ですので、アクリルフォームタイプのほうが好ましいです。


MAGMATの材料&手順

では続いてMAGMATを作ってみましょう(作業時間目安 30分~1時間)

MAGMATの材料

  • ダイソー 超強力マグネット(13mm)4コ入のうち1コ
  • ダイソー 超強力アクリルフォーム両面テープ
  • ダイソー フィルム両面テープ透明フィルム強力タイプ
  • キャンドゥ A3ソフトカードケース(ハードケースのほうがペラペラしなくて良いかもしれない)
  • キャンドゥ フェルト

※ソフトカードケースはもっと小さくてもイイんですが、大きくても同じ値段なので、大きい物を買っておくと、他のものにも再利用できますよ(^_^)

※フェルトも同様です。好みの色をご使用ください。

MAGMATの製作方法

  1. 磁石の片面に両面テープを貼り付ける。
  2. 磁石の形に合わせてカットしていく。(ここまでは同じ)
  3. ソフトカードケースを好みの大きさにカット(私は17cm×24cmにしました)
  4. ソフトカードケースの片面にフィルム両面テープを貼る。
  5. フェルトをカードケースより少し大きめに切る。
  6. フェルトにMAGDOTもどきをつける穴を開ける。
  7. フェルトとカードケースを貼り合わせる。
  8. フェルトに開けた穴にMAGDOTもどきのを貼りつける。
  9. 角をいい感じにカットする。

以上でございます。こちらもそんなに難しくないですよ。

注意事項

  • カードケースの両面テープは綺麗に貼らなくても良い。(裏側なので見ません(笑))
  • カードケースに貼ってはみ出した両面テープはフェルト貼る前に切ってしまったほうが良いです。
  • フェルトに穴を開ける際にマーキングしますがフェルトを裏面にすれば目立ちません
  • フェルトとカードケースを貼りあわせてからハサミで調整すれば良い。
  • 動画中でiPadを連呼していますが、正式にはiPad miniが置けるサイズです。


解説動画

※動画は18分近くあります……。暇な時ごらんください。


まとめ

今回の工作は、すごく簡単なものでしたがいかがでしたか?


シックなフェルトを使用すれば、部屋の雰囲気を壊さないかとおもいます。

また、カラフルなフェルトを使用すれば、スマホ忘れ防止になるかもしれませんね。


私が作ったものはペラペラですが、本物のMAGMATは厚みが5mmあるので、もっとしっかりしてるんだと思います。


硬質カードケースのほうが良かったかもなー。


MAGDOTもどきの方は結構使えます。今も机に何個か貼り付けてます(笑)

MAGDOTだけなら、超強力磁石と両面テープだけで作れますので、ぜひお試しあれ。


そんなわけできょうの備忘録はここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またどこかの備忘録で(^_^)/~




読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


【オススメ】▶赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ


SPONSORED LINK


「この記事がいいね!」と
君が言ったから
9月 21 日は
赤ペソ記念日♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!