no title

こんにちは、赤ペソ先生(@spinf60 )です。

みなさんは手芸好きですか?

創作意欲をもてあましてはいませんか?

SPONSORED LINK



そんな時には材料も簡単に手に入ってサクッとはじめられる手芸をやってみませんか?

そう!ガムテープバッグです(笑)


赤ペソは なぜガムテープでバッグを作るに至ったか

きっかけはバッグではなくて、財布だったんですよ。

私、財布にはこだわりがありまして
(こだわり派は、ガムテープで財布なんか作りません(笑))。

高級ブランドなんかには一切興味が無い、機能性重視派の者です。

いい大人でありながらお財布には紙幣がほぼ入っていません。入っていて1,000円くらいです。寂しいもんだね。

買い物はコンビニですることが多く、コンビニでは大体クレジットカードが使えるので、クレジットカードが使えない100均で紙幣使うくらいです。そんなわけで、財布と言うよりはカード入れなのですが、カードも厳選した5枚くらいしか持っていません。

だって、ポイントカードたくさん持ってても使わないし。そのために毎日持って歩くのもおかしな話だし。

そんなわけで、10年位前は、JIMI WALLETという、プラスチックタイプのカードケースを使っていました。カードが4~5枚収納できてお札も入るといった感じのね。

「必要最小限」にこだわったソリッドな財布 [財布・革小物] All About
JIMI WALLET ...

ただ、これの問題点は、プラスチックなので、開閉部分が折れてくるというものでした。

その後に考えたのが、ちょっとお高くなりまして、マネークリップ

けど、マネークリップにしたけど、お金をそもそも挟まないから、結局100均で買った名刺入れにカードと紙幣を数枚入れて2年位財布代わりに使っていました。

で、現在はabrAsusの薄い財布っていうのを使っています。
小銭入れも一緒になってるのに薄いからすごく好き。

そういう話じゃなかった(-_-;)

実は、マネークリップと100均の名刺入れの間にガムテープ財布の期間がひっそりとあるのです。

当時、薄くてじゃまにならないでカードが5枚位入る財布というのを探した時、結局のところ、自分の好みに合うものは、自分で作ったほうが手っ取り早いのではないかという結論に至ったわけです。

ただ………ただ、皮革で作る技術力はない。そういう時にたまたま見たのが、ガムテープで財布を作る動画。


アメリカとかだと結構おしゃれなガムテープがたくさん売られていてうらやましいのですが、日本ではそんなに無いのよね。とりあえず、最初にはシルバーのガムテで財布を作ったのだけれど、なんかうまくいかないで、簡単に言うと、ま、挫折したわけです。

ま、この画像でも見てくれたまえ(-_-;)ひどいありさまだ

一応マネークリップについていたクリップを真ん中に装着はしてみたけどね。

no title

そんなわけで、なんか本はないのかなと調べた時に出てきたのが、中島麻実さんのガムテープでつくるバッグの本(いまはタイトルが代わって別の出版社から出てるみたい)

ガムテープバッグの作り方 (LADY BIRD 小学館実用シリーズ)

中島 麻実 小学館 2013-10-04
売り上げランキング : 69055
by ヨメレバ

この中島さん「針と糸を使って布を縫うのがめんどくさかったから」という理由でガムテープバッグの制作をはじめ、本を出すに至っています。




いいよね、なんか(笑)

『何かを作りたい』という創作意欲はあっても、めんどくさかったらヤリたくないし、材料がたくさんいるのも挫折するけど、このガムテープバッグは、基本的にはガムテープと、バッグの形を作る箱があればできるの。

そんなわけで、私もいくつか作ったので、ちょっとFlickrから引っ張りだしてきました。
 

こちらはオーソドックスなタイプ

no title

んで、こちらは相当アレンジしたタイプ

no title

これ、中にフェルトを入れたりして、耐衝撃にもなってて結構気に入ってたんだけど、もうちょっと大きいのが作りたかったね。
 

現在では、カラフルな布ガムテープがたくさん売られています。
アメリカみたいに柄が入った布ガムテープは日本には、非常に少ないけど、ディズニー柄なんてのもあります。
 

芸術の秋です。創作の秋です。

芸術意欲が湧き出てしょうがない人は、お手軽に始められて、経済的な負担も少ないガムテープバッグの制作はいかがでしょうか(^_^)
 

ちなみに、私の最終目標は、troさんのガムテープ編み込みバッグなのです。

ちょっと御覧ください。次元が高すぎて笑えてきますけどね

troのガムテープ研究室 ガムテ編み込みバッグ


まとめ

なんでも極めればうまくなります。きっと。

改めてデザインを考えてガムテープバッグを作って、来年こそは地域の文化祭にお年寄りに混ざってドヤ顔で出品したいと思います(笑)


※こちらの記事もおすすめです。。




そんなわけできょうの備忘録はここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またどこかの備忘録で(^_^)/~


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


【オススメ】▶赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ


SPONSORED LINK


この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!