YouTuberに俺はなる!!(ドンッ)


SPONSORED LINK


などと海賊王ほどの大きな野望はないのだ。

とりあえず、生活費の足しになれば良いなと思いながら 1週間に1本、箸にも棒にもかからない動画をYouTubeにアップしています。


こんにちは、底辺YouTuber 赤ペソ先生です。

2015年6月16日に『softbankのiPhoneを解約して、楽天モバイルのZenfone2を買った話』という動画をYouTubeに上げました。


その後7月から、大体週一ペースで継続しています。

(本当は機種変更した記事も書きたいのですけど、文章量が多くなりすぎて一回削除した)

実は、去年2月頃からほんの少しアップしているのですが、全然チャンネル登録者が増えなかったんです。

1年で20人以下(笑) パートナープログラムに登録したけれど、収益は1年で1200円程度(*_*;)

8,000円から支払い可能になるので、『お金が手元に来るのは5~6年後かな』と思ってました。

ところが、『softbankのiPhoneを解約~』の動画が、思いのほかヒットして、チャンネル登録者が急に増えてビビっている次第です。(と言ってもまだまだ少ないのですけれどね)


1~2ヶ月YouTubeに動画を投稿してわかったこと

YouTubeで収益を出す為には、動画のストックが必要!!

これは、制作するアイデアのストック(ネタの事ね)もだけど、アップロードされている方の動画の事ですね。

appbankの取締役のマックスむらいこと、村井智建さんが次のように言っています。

 ネットの世界では質がどうこう以前に量がないと勝負にならない。どれだけコンテンツのストックが持てるかが大きい

同様にプロブロガーのイケダハヤトさんもこんなことを。

安定的に収益を出すためには少なくとも3,000本程度の記事ストックがほしいです。1日5本書いても1.5年以上はかかります。

ブログの記事も、YouTubeの動画も基本的には同じだと思う

『好きなことで生きていく』というか、収益を上げるためにはストックが必要。


なぜストックが必要なのか

YouTubeは一般的に再生回数×0.1円とか言われています。

ただ、実際はそれよりも多いのですけれど、

1本の動画だけで20,000回 再生されるのと、100本の動画でそれぞれ200回 再生されるのでは再生回数は同じでも、実際は違う結果を生みます

私が、1年前に作った動画で、それこそ『これ見る人いないだろうなぁ』と思いながら作った『ガムテープでバラを作る』という動画があるんです。


(※本当にね、編集とか ほとんどしていないし、声も聞きづらいしだらだらと長いので色々ごめん)


この動画、最近再生回数が増えてきているので

『なんでだろう?』と思って調べたら こちらで紹介されていました。

動画が1本だけだと、その動画の内容にもよりますが

いずれ再生回数が落ち込むことになります。


これはもう間違いない。

けど、ストック本数が多いと、先の例のようにそれぞれの動画が別のルートで再生回数を増やし始める事もある。

視聴者がどの動画で投稿者を知って、チャンネル登録してくれるかなんて、はっきり言ってわからない。

視聴される方々が欲しい情報を取捨選択できるくらいの情報量が必要なんだと。


参考にした本の話

YouTubeの動画を作成するにあたり

MEGWINさんとジェット☆ダイスケさんの書籍を読んだ。


YouTubeで小さく稼ぐ

MEGWIN(関根剣)さんの本『YouTubeで小さく稼ぐ』 は、今から動画投稿始めてみようかな と考えている人向け。


大きくは稼げないけど、お小遣い程度なら稼げるよという感じで、とにかくなんでもいいから動画をアップしろとか、顔出ししたほうが見てくれる人は増えるよとか。 撮影の際のテクニックも基本的な事が載っていて、入門書としてはありがたい。


YouTubeで食べていく 「動画投稿」という生き方

ジェットダイスケ(愛場大介)さんの本『YouTubeで食べていく 「動画投稿」という生き方』 は、動画投稿をはじめて、少し経った人が読むと面白く読めると思います。


ジェットさんの本はYouTubeで現在活躍されているHIKAKINさんや、炎上芸で有名なシバターさん、劇団スカッシュなど、YouTubeへの関わりはじめたところから、どのように方向転換、戦略を練って投稿していったかなど、実際にインタビューされた内容が書かれており、とても面白いです。

合わせて、ジェットさんは、YouTuberになって有名になりたいという低年齢層のユーザーが増えているみたいなことを危惧していました。

HIKAKINさんみたいに商品レビューの真似をしてる小中学生が結構いるけれど、果たして、何になりたいのかなと。有名になりたいのはわかるけど、有名になって、その先に何をするつもりなのかねと。


まとめ

え?赤ペソは有名になりたくないのか?ですって??

最初に言ったように、生活のために決まってるじゃないですか(笑)(*´艸`*)

定期的にある程度再生されて、収益をあげてくれればありがたいなぁ という クズ発言(笑)

そんな感じだから低評価が増えてもあまり気にしないだらだらyoutuberなのでした。

役立つと思ってUPしたら低評価が多くてホントは凹んでいる)


そんなわけできょうの備忘録はここまで。

最後までご覧いただきありがとうございます。

またどこかの備忘録で(^_^)/~


読者登録すると、ブログ更新した時にLINEでお知らせします♪


【オススメ】▶赤ペソ先生が利用しているサービスまとめ


SPONSORED LINK


「この記事がいいね!」と
君が言ったから
8月 16 日は
赤ペソ記念日♪

最新情報をお届けします

Twitterで赤ペソ先生をフォローしよう!